喜ばれる事

先日から、父親にクルマで綺麗な画像で
TVを見たい、ナビも欲しいと言われてた。

父親のクルマにはワンセグのポータブルTVが
搭載されてたから、綺麗な画像って事は
フルセグで見たいって事だろう。

父親の希望を満たすナビを探し、
購入。
昨日、届いたから今日はその取付け。

取付け完了して、
父親に試乗してもらう。

フルセグの画像に満足した様子。
ナビも使えるようになって、
喜んでもらえた。

こんな僕でも一応、人の役に立てるのか。
少しは生きてる実感が感じられたかも。

父親にナビ代と取付け賃を払うと言われ、
ナビ代だけでいいよと返した。

こっちも何かに集中してれば、
普通に過ごせるからね。



本当は誰よりも妻にもっともっと喜んで欲しいけど、
何もしてあげられない。

妻の喜ぶ顔が見たいな・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

るい37さん、こんばんは
何かに集中していれば、その事だけしか考えないので
辛い事などが、一時忘れられます。
最近は、次から次へと、何かをしていますね、それも自然に。
やはり体を動かす事も大事ですね。
それから、自死遺族のお友達との約束や、色々と予定を
なるべく入れるようにしています。
今の所は、涙の数が、少し減っています。
でも、波がありますから、いつまで、もつかどうか・・・
忙しくしていないと、どうにかなってしまいそうですね。

ハートさんへ

おはようございます。

忙しい事はいいことなんでしょうね。
時間が余ってるとろくな事考えません。

運動するのは身体だけではなく、
心も活性化して闇が抜けるような気もします。

日常の涙の数は確かに減ってきています。
何かのきっかけで溢れだす事もありますが。

自分でも予想がつかないタイミングで
大きな波に襲われる事がありますから、
そうする暇もないほどの忙しさが
予防になるかもしれませんね。

しかし、忙し過ぎるのもまたストレスになる事が
あるのでホント、その矛盾に
悩まされる事もしばしばです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のあさんへ

古い人間だと思われるかもしれませんが、
男性は運転席、女性は助手席というのが、
自然だと思ってます。

のあさんがTVもナビも見る
余裕が無いというのは、
可愛いと思います。(失礼)

大切な人が苦しんでいても、
何も出来ずに送るしかなかった
悔しさ、悲しさはその差こそあれ、
共感出来ますね。

そのご遺族の無念さを思うと、
胸が締め付けられます。

死そのものへの反応は
冷めてますが、そこに至るまでの
経緯や本人、周りの思い、
死後の遺族の思いに関しては、
関心が強くなっている気がします。


最も喜ばせたい、笑顔を見たい、
その人の為なら自分の事は二の次でいい。

それなのに、
自分の事しか考えない人には
伴侶がいて、相手を
喜ばせたいと切に願っているのに、
その相手がいない不条理さ。

もう一度笑顔が見れるのなら、
命を差し出してもいいとさえ
思ってしまいます。


のあさん、検査異常なしで何よりです。
逝く時は短期間が望ましいので、
それまでは健康でいたいものです。

私も妻が亡くなってからかなり
体重が減り、今も元に戻りません。
お互いにもっと食べましょう。
食そのものに執着が無いので、
なかなか難しいですが。


プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR