まだダメなのか ずっとダメなんだろう

今日、母親が近くのショッピングモールに
付き合ってほしいとの事なので、
運転手役で一緒に行く事に。

正直、気が進まない。

あの風景は目に毒だ。

現地についてからは別行動。

母親は自分の買い物をしに行った。

さて、自分も多少見たいものもあったから、
少しぶらつく。
お目当てのものがなかったから、
自分の用事は終了。

母親はまだ時間かかりそうだから、
どこかで暇つぶしする事に。

どこかで茶でも飲もうかと、
お店に向かうとかなり混んでる。
しかもカップルや家族連ればかり。

これは落ち着かないわ。


次にゲームセンターとか行ってみようか。
いるのは親子連ればかり。

ここもダメ。


自販機で何か買って、
ベンチで座ろうかな。

ハロウィン関連?のイベントやってて、
休憩所近辺が親子連れで満タン。

何だか息苦しくなって来た。


元々、人ごみが苦手な上、
1人になってからは
それに加えてカップルや親子連れを見ると、
泣きそうになるから、
ショッピングモールは超デンジャラスゾーン。

妻が亡くなった直後に行って、
カフェで飲み物をテイクアウトした時、
同じメニューを妻と飲んだ時の
事を思い出して、エスカレーターで
涙ぐんでた事があった。

あれから数年経つけど、
結局何も変わっていないと言う事か。


ただ歩いてるだけでも、
いろんなお店で買い物してるたくさんの女性が
嫌でも目に入る。

妻も同じ事してたのに。
あんなに楽しそうにしてたのに。

これだけたくさんの人がいて、
どうして妻にはもうそれが出来ない。

かなり目が熱くなって来たので、
ここから離れよう。

雑貨屋さんや服のお店や
アクセサリーのお店で、
カップルが笑いあって
商品を見てる光景を横目に
足早にその場を立ち去り、
クルマの中で母親を待つ事にした。

ここは僕が生息出来る場所じゃない。
やっぱり来てはいけないんだ。

もうこの先、一生こういう場には
来れないな。

切ないな。


2人で手を繋いで歩いて、
時々立ち止まって買い物して、
お茶して、そんな時間は
いつ来るんだろう・・・



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
日曜日終わりましたね。
スーパーへ買い物に行きましたが
パパと手をつないでいる子どもを見ると辛かったです。。。
私、たぶん険しい顔してた。。。


普通の事が当り前じゃなくなり、
生きていく意味が本当にわからないです。
今までした努力は何だったんだろう?
ほんの一瞬の思いで、全部終わってしまうくらい
人ってあっけないんですね。

はかりさんへ

こんばんは。

雨の日曜日はショッピングモールは
混んでますね。

私も明らかに周りとは異なる
表情してたと思います。

当たり前の事って実は当たり前じゃなかったんだなと
思うようになってしまいました。

皆、明日をも知れぬ人生なんでしょうが、
明日、どうなっても全然かまわない、
そんな日々ですね。

私も、土日祝は外出したくないですね。
至る所に幸せそうなカップルや家族連れがいますから。

用事は平日の午前中に済ませています。
でも、平日の午前中は初老のご夫婦が目立つんですよね。
それもまた羨ましくて…。

初老の男性を見ると、主人の短かった人生を想い、
切なくなります。
主人はバイクが好きでした。
定年後にハーレーに乗りたいと言っていました。
そんな夢を叶えてあげたかった…。

無理にでも会社を辞めさせていれば、
あんな上司の下で働かなければ、
主人の人生は続いていたのに…主人が不憫で可哀想で、
自死を止められなかった自分にも嫌気がさし、
世の中全てを恨んでしまいます。

>これだけたくさんの人がいて、
どうして妻にはもうそれが出来ない。

るい37さん、
そう思ってしまいますね。
なぜ、自分の配偶者が自死しなければならなかったのか。
本人が防ぎようのない病気を患うのは、あまりに不公平です。
やり場のない怒りが湧いてきます。

どこに行っても思い出が蘇りますね。
この先もずっとそうなのでしょう。

私も、一生行けないだろうと思う場所がたくさんあります。

のあさんへ

とにかく人が集まる場所はダメですね。
どうやっても埋められない差を
実感させられてしまいます。

ご主人バイク好きですか。
私も昔はバイク乗ってましたので、
あの気持ちよさは良く分かります。

ヘルメット、グローブ、ブーツ等
準備するものも多く、
雨は乗れないし、いつも命の危険と
隣り合わせですが、それ以上の
楽しさを持つ乗り物です。


果たして実際はどうなったのかは
分かりませんが、可能性だけは
無限に考えてしまいますね。

あーしていれば、こーしていれば
その選択ひとつひとつに
正解なんて無いのかもしれません。

確かな事は大切な人がいないと言う
残酷な事実。

それに加えて、マナーがない、
思いやりがない、自分勝手で
周りの迷惑を考えない、
そんな人を見ると、
世の不条理に憤りを感じます。

生きてていい人間の選択を
神様は誤っているんだと。

想い出は日常のそこかしこに
存在していますので、
いやがおうでも向き合わなければなりません。

行けない場所が多くて、
どうしたって引き籠りになってしまいます。

るい37さんへ

おはようございます。
通勤中の電車の中、皆さんのコメントを読んでいたら、共感するところが多く涙が出そうです。
電車の中で泣くのはさすがに恥ずかしいので必死に我慢していますが…

はかりさんのコメントで、
今までしてきた努力はなんだったのか?とありました。私の夫は仕事が続かなく良識もずれていたので、とても苦労しましたが、ケンカしながらも離婚はせず、家族の将来のために努力してました。

るい37さんのコメントで、
マナーがない、
思いやりがない、自分勝手で
周りの迷惑を考えない、
そんな人を見ると、
世の不条理に憤りを感じます。
これも本当に同感で、今のクラスの生徒さんで、授業中あくびはするし、離れた席の生徒と授業が始まっても話してるし、あげくの果てに聞いてないからついてこれない。迷惑な人がいます。
でもせそんな彼女には、優しくできた旦那がいて、いつものろけ話をしています。
別にのろけ話は気にも しませんが、マナーや気遣いのかけらもないような人が幸せなのが嫌です。

だったら、私も不正を働いてでも努力などせず、他人に迷惑かけても、自分たち家族だけの幸せを考えて生きれば良かったかなと思ってしまいます。

Fooさんへ

こんにちは。

外で泣きたくなる気持ちになってしまう事って
よくありますね。
目にいっぱい涙を浮かべて
こらえる情景は日常です。

人に優しくない人間に限って、
人に恵まれているような気がします。
その生徒さんも亡くして初めて
そのありがたみが分かるんでしょうが、
その時はもう遅いんですけどね。

ご主人とFooさんは、うまくいかない事が
あって、ケンカしても、
お互いを思いやる気持ち、
一緒にいたい気持ちが
何があっても揺らがなかったから
続けてこれたんだと思います。

不条理さや不公平さに憤りを
感じつつも、自己中な人を
反面教師にして、自分は
そうならないようにしたいものです。

それは故人も望んでいる事だと思います。

プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR