スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終明細

帰宅すると、ガス料金の明細が届いてた。

引っ越しして、各公共料金の停止依頼を
したから、電気やガス等の
日割りでの最終料金明細が
当然のように届く。

明細の中に、

「永らくのご愛顧ありがとうございました」

とある。

それを見たら、何だか胸がいっぱいになり、
寂しさと切なさがこみ上げて来た。

2人で住んでいる時は、
公共料金明細は見た事がなかった。
妻が全て管理していた。

1人になってから、
恥ずかしい話だけど、
初めて公共料金明細を見て、
毎月の引き落とし金額を
把握するようになった。

毎月届く明細を確認して、
妻が保管していた保管場所へ保管していた。

その作業が妙に切なかったのを覚えている。
管理してくれる人はもういないんだなと。

その作業にも慣れて来たのに、
今度は明細自体が来なくなる事になった。

妻を亡くし、家を無くし、
固定電話も休止し、
公共料金明細も来なくなる。

自分の持ち物はクルマくらい。

社会的にいてもいなくても
どうでもいい存在のような気がしてきた。

引っ越しの片づけも
一段落して、またしばらくは何も
する気が起きない期間に入るのかな。

ムリヤリにでも何かする事を
見つけないといけない。

何かしてないと
ろくな思考をしないので、
クルマ関係の作業でもするかな。


何の為に生きてるのか。
目標も生き甲斐も守るべきものもない。

妻を想って泣いて落ち込む。
その重みを背負って償いを
する為に生きてるかもね・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

るい37さん、急に肌寒くなりましたね。
体調はいかがですか?

うちは、公共料金の明細書は私が見てから、
ダイニングテーブルの上に置いておきました。
(別に「見せて」って言われたわけではないのですが。)

そして、主人が引き出しを開けて
保管場所に入れていました(クリップで止めて)。
去年の同じ月と見比べたりしながら…。

主人は筋肉質でスポーツマンでしたが、
私より上手く料理の盛り付けをしたり、
掃除機をかけたり、知らない間にキッチン用品や
バス用品を買っていてくれたり、変な意味ではなく、
女性的で繊細な面のある人でした。

なので私は、誰といるよりも(親や女友達)、
主人といるのが一番心地良かったです。

私は寒くなっても、ガスストーブの保管場所も
取り付け方も知らないし、他の物も
いったい何がどこにあるのか判りません。
(普通は、妻に先立たれた夫が困るものなのに、うちは逆)
今となって、本当に主人のありがたみが判ります。

るい37さん、
何かをしていないと、ろくなことを考えませんね。
私は労災の準備が思うように進まず、
ほとんど家にこもりっきりです。
時間があるので、朝から晩まで主人のことばっかり考え、
あの日から時間が止まったまんまです。

>妻を想って泣いて落ち込む。
その重みを背負って償いを
する為に生きてるかもね・・・

私も時々同じようなことを考えます。
残りの人生は、自死を止められなかった償いをする為に
生きていくのかなって。












のあさんへ

朝晩、冷え込みを感じるようになりましたね。
体調は崩していませんが、
また季節がめぐって、想い出がまたひとつ
遠くなるような気がして、
心が寒くなります。

ご主人、やっぱりマメな方ですね。
主夫も出来るなんて、
頭が下がります。

のあさんへの愛ゆえに、
妻が楽に心地よく過ごせるように
という深い思いやりが
感じられます。

家に籠って1人でいると、
自分にとって良くない事の方が
多いと思います。

大切な人の事を想う時間は
もちろん必要ですが、
外に出て、庭の手入れをしたり、
外出して他人と関わりを持つ事で、
自分を保てるような気がします。

ただ、2人で外出した時の事を
思い出し、つらい気持ちになる事も
あるので、なかなか難しいところでは
あります。

自分の中の時間は未だに私も
止まったままです。
止まった自分と、世間に迎合して
時間を進めてる自分が混在しています。

自死を止められなかった罪深さは
一生背負っていくしかないのでしょう。

ただ、大切な人は、限られた命を
精一杯生きたんだと、何ら恥じる事なく、
立派に生きたんだと、
それだけは強く信じてこれからも
生きていきたいと思います





プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。