行ってよかった

昨日、関東の友達が広島に旅行した帰りに
こちらに寄るから、夕食を一緒に食べないかと誘われた。

正直、かなり迷った。

彼は僕と同年代で、妻と女の子二人の家族がいる。
幸せな家族旅行風景なんて見せられた日には、
また不安定さが増すから。

でもめったに逢える人じゃないから、
思い切って仕事帰りに行く事にした。

場所は一応、県内の中心地で、
デパートや様々なお店が立ち並ぶ繁華街。
ここは妻と結婚前から度々来ていた場所。

だから余計に行く事を躊躇していた。

いざ、待ち合わせ場所につく。
友達とその家族、計4人と夕食を摂る。

友達、奥さん、子供達。
食べながら近況や、今回の旅行の話しをした。

不思議と不安定な気持ちにはならなかった。

いや、むしろ子供達に癒された気がする。

夕食後はしばらく近辺をぶらぶら。
妻とよく一緒に歩いた街並みや、お店の数々。

あれこれいろいろ買わされたお店。
長時間付き合わされたお店。
手を繋いで歩いた歩道、交差点。

確かに切なさはあったけど、それよりも
いい意味で懐かしく、当時の楽しさを感じる事が出来た。

思い切って出かけて良かった。
いい気分転換になったかも。

次も安定してるとは限らないけど、
想い出を辿ってまた来てもいいかもしれない。

誘ってくれた友達に今回は感謝しよう。


次も安定してる保証なんてないから、
少しでも負の感情が顔を出したら、
帰るけどね・・・


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

人のぬくもり

理解してもらえない、だから一人になりたくて…
でも、いざ一人になると思い出す。
主人の笑顔、照れたしぐさ、大好きだった大きな手…。

愛しくて会いたくて、心が張り裂けそう。
「ああ、もうこれ以上無理」と、無意識に自己防御するのか、思い出の場所へは行きたくない。

私はまだまだ無理そうです。

ただ、不思議なもので、実母が田舎から出てきて(今一カ月、数カ月は一緒に暮らします)、変化しました。(日常に現実味が出てきました)
最初の数日間は大変でした。(精神的に)

新聞広告を見て「このスーパー安いわ~。きゅうり5本80円?田舎でも100円するよ」とか「親戚の誰々ちゃんの息子の就職が~」とか、タレントの「誰々が昔浮気して、できた子供が~」とか…。

ハッキリ言ってどうでもいい、むしろ雑音、こんな話を毎日聞かされ、私は常にイライラ。
【娘婿が自死したのに呑気】
【私の気持ちが判らない?】
【母にとっては、もう過去?】
本気でノイローゼになりそうでした。

今は、母の居る生活が当たり前になりましたが。
私も母に、世間の愚痴を言う、言う。(笑)
主人の上司の悪口をぶちまける!
これが案外、ストレス発散になる。

るい37さんも、友達と過ごし、会話をし、現実世界に触れたことで、精神的に変化が出たのかも知れませんね。しかも良い方へ。
癒しって大事ですよね。私は愛犬が癒しです。

それと、実家に帰られるそうですが、暫くはキツイかも…。
私も母が来てキツかった。
血縁があるとはいえ、向こうはすっかり現実世界を生きていて、年齢的にも、そうそう子供の不幸に付き合っていられない。
自死遺族といっても、実の子を亡くしたわけではないですし、悲しみの度合が違いますから。

母は、テレビを観て大笑いをするし、新聞やニュースで【自殺】の話題が出ても他人事のよう。
もう慣れましたが…。

るい37さんが、少しでもお元気だと私も嬉しいです。
るい37さんに、未来の自分の姿を重ねているのかも知れません。



のあさんへ

これでもまだまだ行けない場所はたくさんあります。
その場所に近い高速のインターをを通り過ぎただけでも、
涙があふれ出た事もあります。
その時の自分の状態にもよるかもしれませんね。

うちの母も似たようなものです。
どーでもいい母の友達の話とか、旅行行ったとか、
仕事の愚痴とか、私は相槌もろくに打たず聞き流しています。

妻を過去に追いやろうとしてる気がして、
母にきつく当たった事もあります。

でも、母親としては息子(娘)を現実の世界に
引き戻そうと実は必死なのかもしれません。
まあ、分かりませんがね。

親と同居となった場合、今は全て自分のペースで
生活してるので、それを乱される事が懸念事項ですかね。

私は現実を受け入れるようになったり、
悲しみが和らぐペースが異様に遅いので、
今まだ不安定な状態が多いです。(汗)

反面教師的な見方で、参考になればと思います。。。










No title

1人でだとつらかったかもしれませんが・・友達の子どもさんも一緒で気がまぎれたのかもしれませんね。

なかなか大変ですよね・・
思い出がいっぱいな分・・思い出されることも多いし・・
思い出の土地に住んでらっしゃったら、特に思い出されること多いですね。

私は家でも主人も子どももいるし・・
実家でも認知症の母を介護しなくてはいけないので、あまり泣いてられないし、もともと薄情なのかもしれません。
今では49日過ぎて間もないのに、平気でのうのうと生きてます。
罪悪感は一生消えることはありませんが。
バーチャルの友達もリアルの友達も、私のこれからの人生をすごく心配してくれ・・いつまでも悲しんでられないんですよね・・←怒られる

私・・少しずつ進んでいます。

彼が亡くなったというのに能天気な認知症の母にはむかつきますが・・ついつい当り散らすことも・・
(母には彼の死を話していますが・・理解できてるのかは微妙)
でも・・母は母なりに娘を心配してくれてるのかもしれません。
あの頃・・母を介護してたし、バイトもよりによってその当時2つもしていて1番忙しい時期だったし・・もし・・そういうのがなければ飛んでいけたかもしれない・・そう思うと母にも八つ当たりしてしまう・・

でも・・親と一緒に生活してると、気がまぎれます。
彼のことをあまり考える間がありません。
家族といる時もそうですけどね。

彼が少しずつ遠くなっていってます。。。
彼には申し訳ないけど・・
彼の声も・・><

でも・・
罪悪感は一生消えないと思います。

kirarafuu さんへ

子供の素直なオーラ?に自分の闇が少し浄化されたのかもしれません。

kirarafuuさんは家庭も介護もあり、
悲しむ暇もなく、でも罪悪感は容赦なく襲って来る。
心身の疲労は相当なものだと思います。

しかし、人は過去に生きるものにあらず。
今出来る事をすればいいと言う言葉を聞いた事があります。

自分がこの世で出来る事、すべき事、
ただ、目の前の課題に向き合っていく内に
現実を受け入れ、悲しい事もいつか穏やかに
話せる時が訪れるのかもしれません。
そこにたどり着くのは険しい道程には間違いありませんが・・

やはり同居家族がいるとそのペースも上がるのかもしれませんね。



No title

私がこの世でできることですか?

私ができることって何だろう・・
今は、募金と・・骨髄バンクと献血くらいしかお役に立てない・・
それすらも骨粗しょう症になりかけのため・・医師から薬を飲むように言われてて・・
薬を飲み始めればそれすらもできません。
今、必死で走りこんで、嫌いだけど牛乳飲んで頑張ってます。
結果を出さないと、薬を飲まされるので・・。
募金も細々とはやってますが、バイト代がしれてるので・・
母の介護さえなければ・・と思いますが・・仕方ないです><

他に私ができること、ありそうですか?
教えてください・・

kirarafuuさんへ

出来る事、たくさんあると思いますよ。

お母様の介護や家事をしてるだけでも
十分役目を果たしていると思います。

極端な話、生きているだけでも課題をこなしていると
思っていいんじゃないでしょうか。
実際、生きているだけでもかなりの労力を必要としませんか?

今は明確なものが見つからなくても、今、生きているという事は
その先に何かがあるんだと思います。

あまり考え込んでも結論なんてそうそう出るものでも無いので、
流れに任せて、今日だけを生きればいいんだと思う日もあります。

あくまで私の考えなので、これが他の人にも当てはまるとは
思っていませんので、そこはご了承下さい。

プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR