故人の居場所

週一で通っているお墓。

自宅には仏壇があり、
当然毎日お参りしているけど、
妻はどこにいつもいるのだろう。

一般的にはお墓だと言われているが、
ではなぜ仏壇が自宅にあるのか。

僕は双方に故人はいると考えている。

妻の遺骨をお墓に納骨する時に、
どうしても遺骨の一部を身近に
置いておきたくて、
分骨して、妻の婚約指輪と結婚指輪
(火葬時に妻にはめてあげて、
 火葬後に残ったもの)
と一緒に小型の骨壷に入れて、
仏壇に未だに置いてある。

分骨すると故人が苦しむという
人もいるけど、
苦しんでるのなら、出て来て
文句のひとつも言ってくれれば、
それはそれで嬉しいし、
その時は故人の要望に沿うつもり。

何より、自分の気持ち的にその時が
来ないみたい。

自宅にいても、お墓に行っても
妻に会えるのは僕にとっては嬉しい。

というか、いつも僕の周りにくっついて
いるんじゃないだろうか。

幾度かそんな現象と思われる事が
あったしね。

それはまたの機会にでも書こう。


さて、今日は猫の爪切りでもするかな・・・



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

るい37さんへ

おはようございます

奥様を今でも変わらぬ想いで愛されているのですね
奥様も同じ想いだと思います

週一のお墓参りやお家の仏壇・・
姿が見えなくても奥様の魂は、いつも るい37さんと一緒ですよ

私は、父が亡くなった家の玄関からすぐ見える場所にお墓があるため
逢いに行くと父が玄関先で亡くなった光景が浮かんでしまいそうで今だ行く勇気が持てないんです・・・

私も姿は見えないけど父は側に居るように感じることがあります


めぐchanさんへ

こんにちは。

ありがとうございます。

遺書の中にも「くっついてやるぞー」みたいな事が
書いてあったので、おそらく付き纏っているかと。


そのお墓の立地条件はさすがにキツいですね。
フラッシュバックを恐れて近寄れないのも納得です。

お互い、いつかその時が来るといいですが・・・

お父上はいつもめぐchanさんとお母様と見守って
いると思います。
もしかしたら、有事の際には姿を現すかもしれませんね。

兆し

るい37さん、こんにちは。

るい37さんは、奥様が周りにいてくれているという兆しを感じたことがあるんですね。羨ましいです。差し支えなければどんなものか教えていただけますか?
私は、妻が亡くなってひと月経ちますが、兆しもなく、夢にすら出て来ません。
実は、妻は私の事がそれほど好きではなかったのではないか、夢に出て来ないのは私が冷たい人間だからではないか、と悲しい気持ちになります。

るい37さん、こんにちは。

すみません、奥様の兆しのことは、他の日のブログに書かれてましたね。
私も、妻の兆しを感じたいです。どんな形でもいいから再会したいのに、葬儀とか法事の夢ばかり見ます。

マボさんへ

こんばんは。

奥様が夢にも出てこられないのは、マボさんの事を
安心して見ている証拠ではないでしょうか。

それでも何かの節目には何らかの形で
故人が何かを伝えようという現象を感じる事が出来ると思います。

ただの思いこみかもしれませんが、何か事が済んだ時、結果的に
妻が護ってくれた、導いてくれたとマボさんが思えば、
マボさんも奥様もより穏やかな心情になれると思います。

それも故人を感じられるひとつの方法ではないでしょうか。

マボさんへ

夢や枕元で再会すれば嬉しいのは
間違いないんですが、思い切り抱きしめようとしても、
実体を感じる事が出来ず、現実に戻った時の
やりきれなさも同時について来るので、
それはそれできついものがあります。

葬儀の夢は見ませんが、葬儀当日を思い出すと今でも
涙が溢れます。

奥様もあちらでの手続きとか(何の)で忙しいのかもしれませんよ。

今はその時は静かに待ちましょう。


でも感情のままに泣き叫んだり、荒れたりする事も
今のマボさんには必要だと思いますので、
自分を労わりながら、自身の気持ちに正直になりましょう。


No title

るい37さん、こんばんは。

るい37さんの仰るとおり、妻は、親族や知人との再会で忙しく、私のことなんてしばらく忘れているのかなーと思ったら、少し気持ちが和らぎました。故人との再会を一通り果たしたら、私の所にも来てほしいものです。

マボさんへ

こんばんは。

奥様は、まずはあの世を一通り回って、自分の居場所を
確立したら、マボさんの所に戻って来ると思います。

その後はストーカーのように離れないかもですね。(笑)

誰よりもそうしたいのは奥様自身だと思いますので、
いつでも迎えられるように心の準備だけは
しておきましょう。



プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR