弱気

ここのところの暑さのせいか、
何だかバテ気味。

それに加えて今日はお腹の調子がよろしくない。

それを話す相手もいないし、当然、気遣って
くれる人もいないと、弱気の虫が
わいて来る。

妻に早く迎えに来てほしいとか
思ったりもする。

そもそも生きる気力に欠けてる状態だから、
欲張って生きようなんて気がない。

自死はしないにしても、抗う事をしないんだろう。

体調崩したら、あっという間に逝くのかな。
それでもかまわないけど。

とにかく周りには負担をかけたくないから、
長引く病気とかは避けたいところ。

朝、起きたら亡くなっていた、というのが
理想と言えば理想。

うーん、負の連鎖が始まってしまう。

楽しい事考えないと。


って楽しい事って何?

二人じゃないと意味が無い事ばかり。

極めて低空飛行なここ数日・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

動物は好きですか?

子犬 飼ってみてはいかがですか?

うちは、ペットショップではなく、保護された犬を譲渡してもらい飼っています。
可愛いですよ。

主人の自死

5月のゴールデンウィーク中に、主人が縊死で自死しました。
私が第一発見者です。
うつ病でした。
あの日から約三カ月、子供のいない私に残されたものは二匹の犬だけです。
毎朝目覚める度に「自殺…私も死にたい」って言葉が浮かびます。
精神内科に通い、薬で何とか生きています。

でも、私が死んだらワンコの面倒は誰が看るの?
まだ二匹とも3歳…あと10年は生きるでしょう。
ワンコがいるから死ねない…。それは良い事か悪いことかは解りませんが、取りあえず、そういう理由で生きています。

ワンコをギュッと抱きしめると慰めになります。
散歩をさせないといけないので、嫌々ですが外にも出ます。
毎朝、仕方なく早起きします。
犬を飼うのは大変ですが、残業が少なく、拘束時間の多くない仕事をされているのなら、前の方のコメントにもあるように、考えてみても良いのかも知れません。
うちはネコも居ますが、犬と猫では全く違います。
犬は人間に近く、表情も豊かです。名前を呼ぶと嬉しそうに駆け寄ってくれます。

主人が自死してから、こちらのブログを読ませていただいています。
泣きました。奥様へのお気持ちが本当に心に響きます。
私も、家族連れや夫婦連れを見るのが苦しいです。
奥さんや旦那さんの悪口を言える人が、贅沢で羨ましいと思う反面、憎いです。
私の場合、私の大病を7年前に主人と乗り越えたのに、今回は主人の病気を私は支えてあげることができなかった。
自責の念で一杯です。
こちらのブログを見て、同じ気持ちになり、励まされたり勇気をもらったりしています。



のあさんへ

はじめまして。

コメントありがとうございます。

のあさんと私の境遇は共通部分が多いようですね。
犬と猫ではかなり違いますが、
猫も妻がいる時よりも、私に甘えて来る事が
多くなった気がします。

一時は猫を道づれにして死のうと思った事もあります。
でも、猫の顔を見てたらそれも出来ませんでした。

時が経つに連れ、自死しても妻は
喜ばないのかもしれないなと思うようになりました。
理由は分かりませんがそんな気がするんです。

のあさんのご主人への想いは痛いほど分かります。
私ものあさんのコメントを読んで、切なさのあまり泣けてきました。

自責の念は一生消える事はないのかもしれませんが、
自分が生きているのは、まだこの世でやる事が
あるんだと自分に言い聞かせて生きていくべきだと思っています。

いつか伴侶が迎えに来るその時まで、
自分が出来る事を自分のペースでしていけばいいと思います。
と言っても、のあさんの時期は私もそんな事を
考える余地はありませんでしたが・・

自分を労わって、心のままに進みましょう。

るい37さん

自死といっても
めぇの場合は、父なので
るい37さんの感じてる奥さんへの想いとは少し違うのでは・・と時々不安に感じていました。

今まで自分の中で
るい37さんのこと何処まで分かってるのか・・
理解してるつもりが
何一つ分かってないことに気付きました。

何の役にも立ててないように思えて
落ち込んでいます・・

るい37さんに対する
同じ気持ちで
同じ苦しみを経験された方のコメント拝見する度

めぇでは
何処までいっても分かり合うことは難しいように感じました。

今までコメントしたことで
嫌な思いをさせたかも・・と思ったりもしています。

めぇさんへ

誰かと思いました。(笑)

自死遺族には変わりないと思います。
逆に私は親に自死された方の気持ちを
理解出来ていないかもしれません。

伴侶を亡くした同士でも、
想いは異なる事もあります。

一人として同じ人間はいないのと同じで、
受け止め方や感じ方も全て同じなんて
事はありません。

自分の思った、感じた事を
素直に表現していけばいいと思いますよ。


No title

こんにちは。

今日は、町内のイベントがあり出席しました。ある奥様が怪我をしての出席で、送り迎えをご主人がしておりました。

心が波たちすぐに、途中で帰宅してしまいました。
主人と話がしたいです。

お盆が近くになり、心がどうしようもない苦しさに押し流されています。

二人でないと意味がないことばかり。


本当にそうですよね。早く迎えに来て欲しい。楽しい老後なんて考えられません。前に進めないんです。その一歩が踏み出せないんです。



ふーこさんへ

こんにちは。

もし、自分が怪我をしても、
誰が迎えに来てくれるんでしょうね?

あの世から迎えに来てくれれば
いいのに、って思ってしまいます。

どうしようも無く会いたいけど、
どうやっても会えない。
その想いの強さに押し潰されそうになります。

多分、いつも傍にいるんでしょうけど、
見えない、話せないもどかしさ。

目標や期限の無い毎日に耐えてる自分が
健気です。




初めまして

自死遺族で検索してこちらにたどり着きました。

私も明日で彼を失って1か月になります。
とても大切な人でした。

私の言葉がきっかけでブログの記事がきっかけで大量の薬を飲んで、うつ病の彼はあっけなく亡くなってしまいました。
眠らせて・・の言葉を優先し、消防には相談したものの踏み込んでくださいとはいえませんでした。
遠距離で、恋人でもない私は、うつ病の彼に何もしてあげられないどころか、追い打ちをかけてしまいました。

申し訳ない気持ちでいっぱいで、のうのうと生きてる自分が許せないけど、親も介護しており、子どもも主人もいるので、彼の後を追うことはできません。勇気もないし。
みんな、私のこれからの人生を心配し、私のことは悪くないと言ってくれますが、どうやって詫びたらいいのか・・これからどうやって生きていけばいいのか・・

残された私がこれからを生きていく意味・・それを探りながら生きていかないといけないんでしょうね・・

kirarafuu さんへ

はじめまして。

かなり複雑な事情を抱えておられるとお見受けしました。
故人の意思を尊重した結果、死へといざなってしまった点は
私と同じような気がします。

今だから言えますが、故人の後を追っても、
故人を含め、誰も喜ぶ人はいないと思います。

ましてご家族がみえる状況ですので、
日々の生活を確実にこなしていくしかないと思います。

自分が生きているのは、まだやることがこの世にあると
言う事ですので、未来では無く、今日、今だけを見て
生きていきましょう。

プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR