自分でも分からない

自宅売却を検討するにあたり、
家の関係書類を確認してた。

登記やら契約書やら図面やらを
見ていると、当時の事を思い出す。

二人で、
不動産屋行ったり、
住宅メーカー行ったり、
いろんな人に会ったり、
いろんな物件見たり、
銀行行ったり、
地鎮祭やったり、
建築途中の自宅を見に行ったり、
工務店に打ち合わせに行ったり、
クレームを言ったり、
外構の打ち合わせしたり、

とにかく二人で頑張った。

書類の中には妻の署名捺印もある。

それを見たら、一瞬の内に涙が溢れて来た。

妻は確かにこの世にいた。
生きていた。この家にいた。

この家は妻が生きた証のひとつだ。

実家に戻る気持ちは消えてないけど、
これから先、相当な葛藤と戦うんだろう。


妻に祈る。僕を導いてほしい。

「しっかりしなさいよ!」

そんな言葉が聞こえて来るようだ・・・




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR