回帰、懐古の思いがそうさせるのか

最近、特に理由も無いけど、ウォーキング、ランニングのコースをふと変えて見た。

その途中にある家の前で気持ちが何だか不安定になった。
その家は小中学校の同級生(女子)の実家(だと思う)。

その子に対して、特に小学生時代にやたらとちょっかいかけてた記憶がある。
その子にしたら、僕はかなり迷惑でイヤなヤツだったんだろう。

ある日、当時の女性担任に、「〇〇クン、〇〇チャンの事、好きなんじゃないの?」と言われた。
今思えば、そう思われてもおかしくない、分かり易い行動だったのだろう。

結局、その子とはろくにまともに話す事も無く、中学卒業してそれ以来会っていない。
風の噂も聞かないから、今、どうしてるんだろうか。

今回、変更したコースには当時、その子が小学生の時に歩いた通学路が含まれている。

そのルートを通りながら、
その子がここ歩いて通ってたんだなぁ、
全くオレってヤツは中途半端な事しか出来なくて、イヤになるわ、
気になるなら、もっと正面から話せば良かったのに、
とにかく、あの当時は何も考えず、楽しかったな。

そんな事を思いながら、それにしても今どうしてるのか無性に気になって来た。

僕は高校から地元の学校に行ってないし、実家に戻って来たのもつい最近だし、
誰かに聞こうにも地元の友達にもほとんど会っていない。

いきなり、彼女の実家に電話したり、訪ねても不審がられるだけだろう。
いや、今の段階で既にストーカーまがいかもしれない。

家の様子を見る限り、彼女が住んでいるような様子は無いから、
結婚して家を出てる可能性が高い。
いや、それとももうこの世にいないかもしれない。

ダメだなぁ、相変わらず発想が黒い。
普通は、結婚してるか独身か、子供がいるか、子供は何歳くらいか、どこに住んでるか
と言ったところだろう。

こんな発想するなんて、これも早くに妻を自死で亡くした影響なのだろう。

いくら彼女の事を気にしたところでどうにもならないし、今更、当時の事を省みて謝っても何にもならない。
向こうも迷惑だろうしね。
想い出は綺麗なままでしまっておこう。

今回の内容は、本来、ここで書くような事では無いかもしれないけど、誰にも言えない思いをどこかで吐き出したかった。

少しは楽になったかも。

何れにしても、気持ちは常に過去にばかり向いているみたいだ・・・


にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

過去

るい37さん、
私も過去の色々を思い出す日々です。
昔の好きだった人とか、付き合った人のことなど思い出します。
この頃こうしていたら、違う人生だっただろうな…とか、昔の出来事を蒸し返しています。毎日、どうしてこんな人生になったのだろうかと思っています。
これも元々決まっていた運命なのでしょうね。それにしても、神様はなぜ私にこのような人生を送らせるのだろうと恨みの気持ちで一杯になります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チワワさんへ

どうしても事あるごとに過去に目を向けてしまいますね。

誰も皆、様々な想い出を抱えています。
蒸し返してもどうしようも無いと分かっているんですが、
あの当時に戻ってみたい、そんな気持ちが強くなります。

何もかも全て最初から決まっていた事ですが、なぜこういう運命に決まったのか
神様がいるとしたら、その理由を問いただしたいですね。

まりもさんへ

こんにちは。

早起きはやはり得した気分になりますね。

私は異性関係に関しては、妻以外、あまりいい想い出が無いので、
ニヤけるような想い出がある人は羨ましいです。

私も同窓会の類はほとんど欠席で、成人式も出席していないので、
昔の知り合いにはまず会う機会がありません。

同級生の彼女が幸せに過ごしているのを確認出来たらいいんですが、
ともかくそれを願うばかりです。

今日も一日マイペースで穏やかに過ごせますように。

月さんへ

こんにちは。

同窓会、行ってみたい気はしますが、結局、自分の現状を考えると、
尻込みしてしまいます。
自分が思うほど、周りは自分の事など気にしていないとは思いますが、
ネガティブな思考が邪魔をします。


その時の小学校担任は、20代の女性と言う事もあったのでしょうか、そういう部分には特に
いろいろ首を突っ込んで来てましたね。私は度々説教されていました。(笑)

海老のベーコン巻き、気に入っていただけたようで何よりです。
あそこは早めに行かないとすぐ満席になるようですね。
お話を聞いていると何だかまた行きたくなりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のあさんへ

年齢のせいなのか、自死遺族となったせいなのか、
昔の事に思いを馳せる事がホントに多くなりましたね。

当時は確かにみんなほぼ横一線だったと思います。
それぞれその後の様々な出会いや選択肢を経るごとに、
自らを取り巻く境遇が変化していったんですね。

それらは全て最初から決まっていたんだと思うと、この差はどうして生まれるのだろうと
大きな疑問が浮かび、切なくなります。

偶然、同級生に遭遇したら、確かに迷いますねぇ。
話をしたいですが、自分の事はあまり触れたくないので微妙です。
勝手に自分を負け組だと思い込んで、卑屈になってしまいます。

相手も独り者だったら、何となく会ってもいいかもです。(笑)

既に亡くなった同級生はいますが、自死はいないと思います。
と言うか自死だったら、私達がひた隠すようにその事実は隠されているでしょうね。

最近、幼少からの繋がりを妙に確認しようとする背景には、
過去に何か救いを求めているのかもしれません。



まりもさんへ

おはようございます。

穏やかな時間が確保出来たようで何よりです。

お気に入りのラジオでどうかいい時間を過ごせますように。

ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みかんさんへ

フェイスブックは一番に探してみましたが、見当たりませんでした。
もし、姓が変わってたら、尚更ヒットしないかもですね。

ご主人の名前で検索、お気持ち分かります。
私も妻宛にメールしたりしてました。(笑)

引っ越し、お疲れ様です。
いろんな思いが巡り巡って複雑な気持ちになった事と思います。

周囲に不審だと思われても、自分に正直に振る舞う事が、
結果的に自分を楽にしますので、他人に迷惑かけないのなら、気にする事は無いと思いますよ。

まりもさんへ

お疲れ様でした。

他人との接触はホントに疲れますねー。

出来るだけ好きな事をする時間を確保して、
今日を乗り切った自分を褒めてあげて下さい。

No title

こんばんは。
なんとなく心暖まるものがありました。
どうしようもなく人肌寂しくて、そのような気持ちになるときがあります。

もうすぐ一周忌が近づいてきます。
心が不安定というか、さざめき立っています。
5月は好きな月だったのに、これから5月になるたびに胸が苦しくなるのですね。

思い立って、少し写真の整理をしてみました。
その中に結婚式の映像がありました。
恥ずかしくて一度もみたことがありませんでしたが、生きているときの妻の貴重な映像なので思い切って視てみました。
お互い若いときの前途洋々の姿を見て、少し気持ちが温かくなりました。
でも、最後まではみれませんでした。

彼女を幸せにすると誓っていたのにできなかった。
かわいそうなことをしたと思います。

通りすがりさんへ

おはようございます。

いやいや、お恥ずかしいお話で恐縮です。
基本、人と会いたくないくせに、時に誰かと触れ合いたい気持ちになる事がありますね。

一周忌ですか、当時は私も不安定極まりなかったです。
命日月は今でも複雑な思いに襲われる事があります。
どうか穏やかに奥様を感じられますように。

大切な人の映像や写真は、見たくなる事はありますが、長時間見てると、
どうしてもうるうるして来て、自分の心が亡くなった当初に引き戻されてしまいます。
結婚式の映像や写真は、二人とも眩しすぎて直視するのがつらいですね。

彼女を守れなかった後悔は一生つきまといますが、
これも最初から決まっていて、誰にもどうする事も出来なかったんだと
思うようにしています。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

こんにちは。
今日もお疲れさまです。

昔仲良くしてた人が今どうしてるのかは気になりますね。
よく一緒に遊んでた子とか今は幸せに暮らしてるのかなって思います。
出生地は離れた場所なので、時々当事住んでいた場所をストリートビューで見たりなんかします。
10代前半から今住んでいる市に来たので、それから知り合った子とかはたまに夜の街で出逢ったりもしますが、中には色々事情を抱えてる同級生もいますね。
家内がこちらにいる頃は夜の街で出逢ったら『よし!一杯行こう!』って感じでしたが、家内が旅立ってからは『またね』に変わっちゃいました。
相手はどうしたんだろうと思ってるかもしれませんが、こちらには当時の元気はありませんし、『奥さん元気?』って聞かれても困っちゃいますしね。
何だか、何もかも空っぽになっちゃった感じです。

まりもさんへ

こんにちは。

何かに集中出来ると余計な事を考えなくても済みますから、
そこに救いを求めていきたいですね。

先の事は考えず、今日、今目の前だけを見て生きていけると少しは楽になれると思います。
(なかなか難しいですが)

みっちとましゃさんへ

こんにちは。

お疲れ様です。

昔の素直な心のまま、幸せな時間が続けばいいのにと言う思いから、
仲が良かった友達、気になってた人の近況を知りたくなるのかもしれません。

同級生の抱える、複雑な事情を耳にすると、運命に対するやりきれなさを感じます。

かくいう自分も十分過ぎる複雑な事情を抱えていますね。

旧知の人に偶然会った時、自分の現況が迷い無く話せるものであれば、その場、もしくは近い内に連絡を取り合って、
会う事になると思いますが、今は連絡先を教え合うのも何となく気が引けてしまいます。

家族の話題はダメですねー、自分が極力明るく普通に妻の死(もちろん自死とは言えず)を
話しても、相手の方の気分が落ち込むのを感じるので、こちらもつらくなってしまいます。

空っぽ、まさに空っぽですね。
自分の中身は妻と共にあの世に先に逝ってしまっているようです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まるさんへ

こんばんは。

お疲れ様です。

この酷い状況になった理由を考えていくと、関わった人全てが酷い人になってしまいますね。
自死遺族の黒い心は、もうこれ以上黒焦げになりようが無いほど、頑固にこびりついています。

子供の頃は早く大人になりたいなどと、安易な思考を持ったりしましたが、
素直なあの頃に戻りたい、ずっとあのままの時間でいたいと、今はまた勝手な気持ちになります。

妻と出会わなければ、妻も私もこんな結末を迎えなかったかもとは思いつつ、
でも妻と出会わないのも何だか寂しいと言う気持ちもあります。
それほど、自分に合う、信頼出来る女性はいないのだと確信しているのかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まりもさんへ

こんにちは。

アイスクリームですかぁ、最近食べてないですね。
そのおばあちゃんが食べたのは何アイスだったのか気になります。

誰かが自分の好きな物を食べてる様子は、他人が見てもいい気分になりますね。

久々にアイス食べたくなりました。(^ ^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まりもさんへ

こんばんは。

バニラなら確かに失敗はしないですね。

高齢の方なら尚更、バニラを好む傾向が強そうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まりもさんへ

こんにちは。

運動すると汗をかく季節になって来ましたね。
散歩は犬にとっては必要ですから、そこは何とか付き合ってあげたいところです。

日々、マイペースで乗り切りましょう。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まりもさんへ

こんばんは。

今日も一日お疲れ様です。

カレーをキライな人はそうそういないですね。
私も好きです。

自分の口で食べる事が出来るのは幸せだと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まりもさんへ

お疲れ様です。

調子はぼちぼちと言ったところです。

その番組、私も観てたと思います。その当時に思いを馳せながら聴いてました。

そうですねぇ、つらいと言う事は無いですが、まりもさんのお気持ちが理解出来ず、
思いに応えられる事が出来ない事はあるかもしれません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR