穏やかに ゆっくりと

今年の4月に健康祈願とかで、多度大社にお参りして来たけど、
今度は熱田神宮でお参りして来るようにと母親が言って来た。

親心を無下にするのも何なので、早朝から現地入り。
熱田神宮なんていつ以来だろう。
確か義姉が友達の結婚式に出席するとかで、
妻と一緒に義姉を送迎した記憶があるから、もう10数年前になるかな。

早朝と言う事もあり、人もまばら。
お参りした後、2時間ほどは敷地内にいないといけないらしいから、
敷地内を散歩する。

敷地内全てを散策して、茶屋で休憩。

こんな寒い日は温かい甘味がいい、と言う事でぜんざいを注文。
冷えた身体を美味しいぜんざいで温める。
こういう時に幸せを感じるね。

周囲を見ると、お一人様は僕だけ。
こういう状況も以前に比べれば、かなり慣れて来たように思う。
食べたいものは食べたいから、誰にも遠慮する必要も無い。
失うものが無いって、こういう時は強い。(笑)

午前中にお参りを終えて、午後からは洗車して、
先日受け取って来た年賀状をチェック。
もうこれで後は投函するだけ。

今年、一人になってから初めて、年賀状に手書きのコメントを
一部の人に入れる事が出来た。

おめでたい年なんて、自分にはもう一生来ないと思ってたから、
ただ、事務的に出すだけで、手書きコメントなんて到底入れる気など起きなかった。

今年も昨年と同様かなと思って、昨年もらった年賀状を見てたら、
手書きコメントが入ってるものが目につき、何となく今年は自分もコメント入れてみようかと思った。

新年が来たからと言って、おめでたいとはまだまだ思えないけど、
コメントを入れようと思ったのは、人との繋がりを求めている証拠なのかな。

一人で茶屋で休憩が出来るようになったのも、
年賀状にコメントを入れられるようになったのも、
僅かだけど、前に進んでいるのかもしれない。

他人から見れば本当に些細な事だろうけど、
ここまで生きて来た自分を自分で褒めてあげたい。

妻も褒めてくれるかな・・・

IMG_0761.jpg
IMG_0762.jpg


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

るい37さん、
熱田神宮に行ったご利益があれば良いですね。
私は冬になって憂鬱です。
仕事も忙しく、街はクリスマス一色だし、年賀状の用意も億劫です。
新年を迎えても全くおめでたくないです。
時間だけは確実に過ぎていきますが、自分の心は付いていけません。

チワワさんへ

ご利益があれば儲けもの程度に思っています。
やれる事はやっておこうと言う感じですね。

忙しすぎて、ただでさえ余裕の無い心が日常について行けず、
何も出来ない、考えられない、そういう時期はありますね。

年越しは未だに切なさや寂しさの方が大きいです。

新年を心から祝える日が本当に来るのか、まだまだ不透明な状況です。

苦しい日々が続きますが、どうかムリはしないように自分を労わって下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

月さんへ

こんばんは。

月さん、来られた事があるんですね。
森に囲まれた杜?(笑)は何だかそれだけで厳かな雰囲気です。

僧侶の方が自死遺族の会を開催されてるのは私も聞いた事あります。
仏様のおかげで、真剣に、穏やかに、静かに思いを分かち合う事が出来そうですね。
良い時間を過ごせる事を祈っています。

他人から見れば、ただ、惰性で生きて来ただけかもしれませんが、
自死遺族が、自死もせず、仕事も続け、現実に身を置き続けて来た事は
誇っていい事ですよね。

心の中は、恋しい過去の人で相変わらずいっぱいですが、
一歩でも半歩でも進んでいきたいですね。

あ、寺社でのオフ会もいいかもしれません。
もし、熱田神宮に来られる事があって、お邪魔でなければ甘味ご一緒しましょう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

睡蓮さんへ

こんばんは。

西三河からならわりと近いですね。
初詣の時期は恐ろしい混みようなので、
初詣ではここは来た事がありません。(汗)

蓬莱軒って、熱田にもあるんですか?
知りませんでした。
次回は是非入ってみる事にします♪
ありがとうございます。

のあさんへ

この広い敷地も、1ヶ月後は全て人で埋まります。(笑)

シーズンオフ?の早朝なら、人も少なく、
落ち着いてお参り出来ます。
何だか心が洗われる気がします。

のあさん、今日もホントにお疲れ様です。
道中が心配ですが、一人で乗り切るしか無いのが切ないところです。
なので、自分へのご褒美で自らを慰めてあげましょう。

年賀状は気が重いですが、半ば仕事のような感覚で、
早く済ませてしまおうと言う感じですかね。
イヤな事は先にさっさと終わらせてしまいましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

るびーさんへ

寒い時はホント、温かい甘味に限ります。
それではぜんざいとカラオケのセットでオフ会ですね♪

清水寺と金閣寺、いいですねー、私も京都行った時には、
妻に必ず抹茶に付き合わされてましたよ。(笑)
ご主人、何か思うところがあったのかもしれませんね。
今となっては、大切な想い出が遺せてよかったと思うしか無いと思います。

年賀状も本心では出したく無いんですが、とりあえず社会と繋がりを持っておかないと、
本当の世捨て人になりそうなので、半ば仕事感覚で出してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

おはようございます。

ここ数日はこの季節本来の寒さになってますね。

各行事でのご活躍、お疲れ様です。
半ば強制的に世間のイベントに参加させられている感じでしょうか。
それでも何かに集中出来るのはいい事なのかもしれませんね。

行きあたりばったりでの出来事が楽しい想い出となるのは、
気心が知れた強い絆で結ばれた関係ならではだと思います。

年賀状ですが、昨年までは年賀状なんて一生、事務的にしか出せないと
思ってました。今年は多少でも血が通ったものが出せるかもしれません。
心の血液が、漆黒一色から少しは赤くなって来たのかな?

runさんが年賀状を出せないのは、まだまだその時じゃないと言う事なのでしょう。
自分が出そうと思うまでムリに出す必要も無いし、
仮に一生そのままでもそれは自分の心がそうさせているので構わないと思います。

こんな極めて歩みの遅い私の現状が何かの力になっているのなら、
それは私にとっても大きな励みとなり得ます。相乗効果ですね。

自死遺族として一年生き抜いただけでも、十分な成長、成果だと思いますよ。
私もいろいろ振り返ってみたいと思います。

プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR