過去>未来

昨日は、午前中に洗車して、午後から友人とカラオケ。

今週はいろいろあったから、何だか叫びたくて。

2時間、きっちり絶唱して来た。
やっぱり思い切り叫ぶと、程よい疲れと充実感を得る事が出来る。

今日はもう一台を洗車して、その後、ネットで頼んだ年賀状を受け取りに行くついでに、
母親の買い物に付き合ってショッピングモールへ。
ちょうど、アンティークのドーナツが出張販売していたので、購入。
いい買い物をした♪

午後はクルマのナビバージョンアップ作業とかその他軽作業に勤しむ。
作業中のBGMは、昨日も歌った懐かしアニソンナンバー。(笑)

うーん、ごく普通の休日で、自死遺族では無いブログにあげても全然OKだな。


と言っても、カラオケ中も歌自体がかなり昔の曲なので、
当時を懐かしむと、どうしても今との差をしみじみ感じたり、妻の元気な少女時代に思いを馳せると
上がった気分もまた微妙な落ち具合になる。

いい時代だったなぁ。

今日行ったショッピングモールでも年末モード、クリスマスモードの浮かれムードが、
自分にとっては疎外感や喪失感ばかりを感じてしまう。
二人で訪れれば、あんなに楽しい場所であり雰囲気だったのに。

どうしたって現在よりも過去ばかりに心が囚われる。
未来なんて何も見えない。いや、見ようとしていないだけか。
心の時間は遅々として一向に進まない。

人に依っては、もう7年過ぎたのにねぇ、と思うかもしれない。
しかし、「もう」「まだ」「いつまで」
これらの基準は誰にも決められない。

懐かしアニメをリアルで見ていた時から、現在まで、
得たものも多くあり、失ったものも多くある。
どっちが多いか考えてみる。

やっぱり失ったものの方が多いな。
これからも失う一方なのだろう。

いや、もう既に失うものは無いのかも。

さて、今週もガンダム見て来週一週間を乗り切ろう。

生活自体は、以前よりも普通に過ごせる時間が増えて、
クリープ現象のように自然に前に進んでるとは思う。
でも、心は、思いは、ギアすら入らない状態。

ともするとバックギアに入れてしまうかも・・・


にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

未来に目が向きません

るい37さん、
主人が居ない時間は砂時計が減るように流れて行く気がしています。自分の心は前に進んでいないのに。
これから寒い冬になります。冬は主人と出会った時期で、主人の誕生日もあり、もっとも思い出深い季節です。
過去より未来に目を向けろと言われても、なかなかそうは出来ません。

チワワさんへ

一人になってから、砂時計が減るように時間が流れ、同時に自分の気力体力も減っていくような気がします。

冬はチワワさんにとって特別思い入れの深い季節なのですね。
以前は楽しいイベントばかりだった時期が、逆につらい時期になってしまう事と思います。
ご主人との想い出とその温もりで、心を温められる日が来る事を祈ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

るびーさんへ

ニュートラルが一番楽かもしれないですね。
エンジンにもクラッチにもミッションにも負担がかかりませんし。(笑)

この休日の過ごし方だけ見れば、ごく普通の行動で、
とても日々、希死念慮と戦っているようには見えないでしょうね。
ともするとどこにも行かず、だれとも会わずになってしまうので、
極力出かけるように心がけています。

カラオケ3時間はさすがに体力が続きません。(笑)昔は平気だったのに。
MISIAさんの声は私も好きです。
今の自分の心に響く歌を泣きながらクルマで歌った事も
数え切れません。最近は少なくなりましたが、その心境はよく理解出来ます。

明菜さんは自分が中高生の頃、好きだった人の一人です。アイドル全盛でしたねー。懐かしいです。
今でもたまに聴いたりします。

私が歌うのはアニソンなので、いろんな人の歌を歌いますが、アニキ(水木一郎さん)の歌が多いですかね。
こんなんで良ければ一度、ご一緒しましょう。(爆)


みえない世界はありますよね

自死遺族でもなく、希死念慮もそこまではたぶん抱いたこともない40代女性の私ですが、いま人生における数度目の放浪状態になっていて、生きてくって結局なんだろう、て検索していたらこちらのブログの名前がヒットしたようです。

30分ほど閲覧させていただき、奥様への愛に涙があふれました、一言だけ残させていただきたいと思いました。

奥様は本当に深い絆で結ばれたかただったのですね。お二人でいられたのは予想よりとても短い時間だったのでしょうが、沢山の思い出、存在の大きさは何年たってもずっと消えないのは、本当に魂の交流があったからだと思います。

水木しげるさんが仰っていたみたいに、いまは異世界にいる奥様とも、いつかまた会えますし(水木さん流にもとの世界に戻る?)、今いる世界もなにもかも悪いばかりでもないですし(家族ががいたり、友達がいたり、好きなことがあるなら)
奥様はいまもるいさんを見守ってくれていますよ。
あまり自分のことは責めないで、ていってるはずです。

私も悩んで身体が不調担ったり、年齢をかさねて益々不調も増えている気がしますが、いま目の前にあるもの、あること、と、見えない力を心に留めて、毎日を生きていけるよう心がけてみます。








ちいさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。

妻とは本当に出会うべくして出会ったと感じています。
これ以上の絆は存在しないと思っています。
まさに魂の交流があったからこそ、ここまで想う事が出来るのでしょう。

妻とはまたいつか、いつでも逢いに行けるので、
今はこの世での楽しい事に目を向けていきたいですね。

年齢のせいなのか、この数年のストレスのせいなのか、
確かに不調が増えました。

今、目の前だけを見て、見えない力に護られている事を意識して、
生きていけたらと思います。

あくまでマイペースで、ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

泣き叫びました・・・

ご無沙汰しております。この季節は本当に切なくて切なくてしょうがありませんね。先日、ワムのラストクリスマスを聴きながら主人の部屋着を抱きしめ「会いたい、会いたい・・・・。」何十回も声にならない声をだし泣き叫びました。二人が一番大好きだったクリスマス・・・もうすぐで三年が過ぎます。まだ、ただいまって言って主人が帰ってきそうです。でも、思いっきり泣いたら少し心が軽くなったような気がします。休日も、何も用事がなければぼーとしている日々、もう少し心が軽くなったらオシャレしてウインドウショッピングでもしたいですね。そして主人に綺麗だねって言われたいです。

のあさんへ

街もTVもとにかく浮かれてますね。
自分も何とかそれに乗ろうと毎年チャレンジしてみますが、
どうやっても向こう側の世界だと言う感覚が強く、
取り残されたままです。
今年も特に変化は無いようです。
二人の時はあんなに楽しみだったんですがねぇ。

モヤモヤしたら、思い切り叫ぶに限ります。(笑)

あ、日曜の夕方にガンダム観ましたか?
確かに自分の中のガンダムとは異なっていますが、
これはこれでまあアリなかと思っています。

大阪の「GUNDAM SQUWARE」はめっちゃ気になってます。
オープンしたばかりなので、かなりの混雑なんでしょうね。
もう少ししたら、平日を狙って行ってみようかと思ってます。

自死遺族となり、悲しみに浸る時間が長すぎて、それが日常となってしまい、
結果的に慣れたような感覚になるのだと感じています。

年賀状、事務的に出してはいますが、
以前のように手書きのコメント入れたりするような気は全く無くなりました。
家族の写真入りの年賀状をもらった時とかは、未だに切なさとイライラに襲われます。
ホント、何かと気が滅入る時期で困りますね。


ふーこさんへ

お久しぶりです。
こんな言い方はヘンかもしれませんが、ご健在のようで何よりです。

この季節、二人でいた時の想い出は本当に多いと思います。
二人でいれば、寒ささえも心地よく感じたりします。
今は寒さが心に堪えます。

泣きたい時は思い切り泣いて、泣き疲れてへとへとになるまで泣き喚いて、
深い眠りにつけば、身体の疲労が心の疲労を少し軽くしてくれる気がします。

ふーこさんがオシャレやショッピングを楽しんでる時は、
ご主人もきっと寄り添っている事と思います。
どうか二人の想いが少しでも重なりますように。

No title

るい37さん、ありがとうございます。PCを開くことさえできない毎日でした。覚えていただいてくれて嬉しいです。つらい季節ですが、お互い頑張って乗り越えていきましょうね。るい37さんのお返事いつも温く、優しい気持ちにさせていただき感謝しております。

ふーこさんへ

ムリに頑張ろうとせず、とにかく心のままに、自分が楽だと思える選択をして、
日々を過ごしていければと思います。

私もコメントをいただいて、生きる力となっています。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

こんばんは。

豪華なお休みランチですねー、ゆっくり楽しまれたでしょうか。

何年経っても、この時期のイルミネーションは、切なさと嫉妬にも似たイライラを
抑える事が出来ません。
向こう側とこちら側の境界線はますます色濃くなるばかりです。

ブログの内容は明るい内容が増えて来たような気もしますが、
季節の各イベントを素直に楽しめるようになるにはまだまだ道のりは遠いようです。
それでも自死遺族の方とのオフ会は大きな転機となったのは事実です。
あの時間は、言葉では言い表せない安心感をもたらしてくれました。

runさん、健康的な行動を思い立ち、、
自分を変えようとした事は大きな一歩なのではないでしょうか。
身体を健康にして、心も健康にしていけたらと思います。

先の事は分かりませんが、
来年も今日一日だけを見て、日々を乗り切っていくつもりです。
こちらこそどうかよろしくお願いします。


プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR