護心術

昨日、今日と社外研修。
普段はクルマ通勤だからか、たまに電車に乗ると何だか疲れる。
ただ、歩く事が多い事から身体の健康にはこの方がいいんだろうな。
クルマに乗れない事で、心の健康にとってはあまり良くないかも。(笑)

心の健康と言えば、自死遺族には無縁の話。

ズタズタになった心の修復は自分でしか出来ない。
いや、そもそも修復など出来ないのかもしれない。

ただただ、これ以上傷つかないように必死で心を護る術を身に着けるしかない。

①先の事は考えないようにする
②なぜこうなったのか、どうすれば良かったのか考えないようにする
③自分より苦しい境遇の人がいると考えるようにする
④故人に逢える日にだんだん近づいていると思うようにする
⑤泣きたい時は我慢せず思い切り泣く
⑥どうせ生きるのなら楽しんでやる

まだまだあると思うけど、
妻が亡くなった当初は何一つ出来なかった、と言うか
そこまでの思考に到達も出来ていなかった。

それでもひとつひとつ少しずつ、心のガードを固めていけるようになったかな?
そうしないととても生きていけないと思う。

いくらガードを固めたつもりでいても、
思わぬところから突破されて、また傷を負う事もある。

あとどれだけガードを固めればいいのだろう・・・


にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
雨は寂しいですね。。
晴れもまた寂しいですが。

私は③④⑤しかできていません。特に⑥。そう思えたら強く生きれるかな。まだ生きる覚悟さえ曖昧なまま。楽しむなんて夢のまた夢かもしれない気がしてしまいます。でも、どうせあと何十年も過ごすなら、悲しみや寂しさは、消えなくても+アルファ何か違う感情も味わいたいですよね。。
もう一度、愛し愛された穏やかな時間を、取り戻せたら。。あの人はいないのに、無理なことばかり、願ってしまう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

難しいです

るい37さん、
私はこころを守る術は、まだ学んでいる最中です。
大学時代の友達から飲み会に誘われています。皆には会いたいけれど、今のあまり幸福ではない自分をさらけだすのが怖くて、飲み会参加に躊躇しています。実は主人が亡くなったことを言っていないのです。
本当にどうしよう?と思う日々です。

ねこさんへ

こんばんは。

雨は普通に寂しく感じ、晴れ間は逆に腹立たしく思う事もあります。

⑥はここ1年くらいでようやくそう思えるようになって来たので、
難易度は高いと思います。半ば開き直りとも言えます。

その前のステップとして、生きていくしかないんだと言う諦めだろうが覚悟だろうが、
とにかくそう思い切る事が必要かもです。

ムリな事を願うのはごく普通の感情で、止める事は出来ませんが、
折角生かされているのだから、この世を去る時には少しでも楽しい時間を思い返す事が出来ればと思います。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のあさんへ

病人の身で駐車場を探して右往左往するのは、
電車より疲れるし、安全上もよろしくないので、電車で正解かもですね。

心を誤魔化す、ホントにこれは上手くなりましたねー。
行動自体は自分の心に正直にしているつもりですが、
自分の切望する思いは叶わないと分かっているので、そこには蓋をせざるを得ません。

「自殺」「首吊り」などのキーワードには、その時何をしていても、
思考が一瞬止まります。見た目には反応している事を必死で隠しています。

名古屋駅が迷駅たる所以は、名鉄、近鉄、JR、新幹線、地下鉄への各径路が
非常に複雑で分かり難い事から来ています。
リニア開通をきっかけに急ピッチで改装を進めているようです。

のあさんに案内が出来るように、たまには名駅に出かけて、
いろいろ調べておきますね。
名駅オフ、いつでもお待ちしています。(笑)



チワワさんへ

私もまだまだ学びの道半ばです。

同窓会の類は確かに足が遠のきますね。
そういう場にいる時は、人生いろいろ、人にはその人にしか分からない事情がある、
自分もその中の一人に過ぎないんだと思う事にしています。

傷つく可能性もありますが、自分が変わる何かのきっかけになる可能性もありますので、
参加出来るようになるといいですね。


月さんへ

こんばんは。

何だか支離滅裂な6項目ですが、何かの参考になれば幸いです。

強くなれとか、気持ちを強く持って、とか
他人(自死遺族でない)に言われると、ますます追い込まれるような気がします。
自分でそう心がけているのに、周りにそれを急かされると、ペースが狂ってしまいます。

私はただのクルマヲタクですが、変態とも言われます。(汗)

ご主人は月さんの安全を第一に考えて、自分が守っていくんだと言う思いが
常に頭にあったのではと思います。
妻もクルマの運転は好きな方でしたが、私といる時は助手席専門でした。
「なんか甘えちゃうんだよねー」とか言ってました。

ハイブリッド車って実は侮れない走りをしたりします。(笑)
くれぐれも安全運転で。

私も、ぽっかりと空いたナビシートに寂しさを募らせています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まるさんへ

こんにちは。

乗り越えるとか頑張るとか忘れるとか、そういう言葉を言う人は、
事の本質が全く分かっていない、と言うか分かるはずも無いので
仕方が無いですが、分からないのなら何も言わないのが最善の励ましだと思います。

実際、自分が経験した事が無い悲しみや苦しみには、私もその当事者には何も言えません。

元気でやる気に満ちている人、私も苦手です。
声の大きい人ともあまり話したくありません。

猫を亡くしてまたひとつ悲しみを背負う事になりましたが、
妻と猫が逢えた事だけは良かったと思い、どうにか日々を過ごしております。

ペットも含め、近しい人が亡くなると、どうか伴侶の力になって欲しいと
願ってやみません。この世で苦しんだ分、あの世では心穏やかに過ごして欲しいと思います。

いい夫婦の日、あ、そういえばそうですね。全く意識していませんでした。
今日は特に出来るだけTVは見ないようにします。(笑)


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

こんばんは。

runさんはアツイ御仁だとお見受けしますので、
その個性での見方も参考になります。(笑)

私も開き直りが多くなって来たような気がします。
そうしないともたないと言うのが正しいのかも。
同じ生きるしか無いのなら、出来るだけ楽しみたいですね。
自責の念との戦いが激しさを増しますが。

モーター(電気)って街中での加速って速いんです。
EVの本題からずれているような気がしますが、
日産も、リーフと180SXの加速勝負のCMやってますしね。(笑)

いつ間にか今年もあと1ヶ月です。
今年をゆっくり振り返り、自分を見つめなおしてみたいと思います。

今日も寒いですね。どうか温かくしてお過ごし下さい。
ありがとうございます。

プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR