歩みの証明

友達からBBQの誘いがあった。

もともとクルマのサイトで知り合って、かれこれ10年以上の付き合いになる。
この集まりでは、妻が亡くなった事は明かしてるけど、自死は明かしていない。

これまでツーリングとかBBQとかで付き合って来た。
近所に住んでいるわけじゃないので、会う回数は年に一回あるか無いかになる。
2年ほど前にもBBQの誘いがあって、その時は迷いに迷った末に参加した。

自分がどんな状況になるか怖かったけど、終わってみればそれほど心乱れる事なく、
帰路につく事が出来た。

この仲間は、妻が亡くなった事について特に触れる事なく、付き合ってくれるので、
それも大きな要因なのかもしれない。
自死遺族の思いは理解出来ないにしても、ある程度相手の身になって考える事が出来るのだろう。

なので、今回も参加しようと思う。
こんな自分でも誘ってくれるのはありがたいしね。

以前の自分なら、とても参加など出来なかった。
人が集まる場所だし、中には家族連れやカップルも当然いる。
疎外感と切なさでいたたまれなくなる事は日を見るより明らか。

こうした集まりに参加出来るのは、進みは遅くとも確実に一歩一歩歩んで来た証なのかもしれない。
他人の配偶者を見ると、言いようの無い切なさを覚えるのは変わらないけど、
苦しみから一時的に心を背ける術を身に着けたような気がする。
やり方と言っても自分でも説明出来ない。

こんな技なんか修得したくなかったのにな。


猫がすり寄って来た。
「お前も大変だったな、よく生きて来たと思うよ、
 人1人、猫一匹で頑張って来たなー、どうよ。
 オレ、頑張ってるかな?どうだろうねぇ、
おかんに聞いてみたいな、おかんに逢いたいか?
逢いたいなぁ。どこにいるんだろ?お前には見えたりする?、
見えたら教えてくれよ」

猫に話しかけてたら、知らない内に涙が出ていた・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一歩ずつ

るい37さん、
BBQ参加されるんですね。
少しでも楽しい思いができると良いですね。
私も少しずつは歩んでいるんだろうか?と考えてしまいます。
私もいつも犬に「お父ちゃんどこにいるの?お家にいるの?天国に行って幸せにしている?」なんて聞いています。
犬は可愛がってくれた主人が居なくなったことは理解しています。主人が亡くなってから、私にますますベッタリになりました。可愛がってくれた人を亡くした犬も可哀想です。

チワワさんへ

前回よりも自分がどれだけ前に進めたのかを確認する意味でも、
参加してみようと思います。

ひょっとしたら後退してるかもしれませんが。(汗)

あ、チワワさんもペットに話かけてるんですね。(笑)
大切な人が亡くなってから、共に支え合って生きて来た家族なので、
何となく自分の気持ちを分かってもらえるような気がして、事あるごとに話しかけてます。

動物も、人が亡くなった事は理解出来るようですね。
猫も以前にも増して私に甘えるようになりました。

ルイさん

一歩一歩進んでいますよ。ご立派です。1人でここまで過ごされてきた。それだけで凄いことです。今もなお、もがきながらも生きている。それがどれだけ苦しいことか。。簡単ではないです。趣味をもち、暮らしているルイさんは私からしたら尊敬に値します。生きて行くことの意味をタイトル通り、必死に探されてる。もがいてることは後退ではなく、私たちにとって前進です。

歩み…

こんばんは。
今日もお疲れさまです。

秋の空を眺めながら帰宅するのって、思ってる以上に寂しいですね。
夕焼け空を見てると、去年の今頃は何をしてたかなって思い出します。
何気ない日常って尊いなって今更ながら感じます。
行楽シーズンですから、いろいろお誘いもありますよね。
去年、家内が車をオーダーした時に抽選で当たったBBQセットが一度も使われないまま部屋に置かれてます。
『何で使わなかったんだろう…』と考えて後退してる自分に嫌気が差しますが、時間は巻き戻せないですしね。
だから、今できる事をするってのはとても大事だと思います。
せっかくですから、めいっぱい楽しんでくださいね(^^)d
きっと、奥さまも傍にいらっしゃいますよ。
週末からのシルバーウィークにはちょうど記念日がありますので、趣味車で少し走るつもりです。
お浄土にいる家内にV12の直管サウンドをこれでもかって聴いてもらいますね。
でも、『うるさい(# ゜Д゜)』って怒られるかも…

さくらんぼさんへ

ありがとうございます。
こんな生き方でも理解してもらえる人がいるだけで、救われます。
ここでありのままの自分を吐き出し、それに呼応してくれる人がいる事で、
1人じゃないんだと勇気づけられます。

例え微力でも、このブログがどなたかの歩みの力になれば、これも私の生きて行く事の意味になると思います。

みっちとましゃさんへ

こんばんは。

お疲れ様です。

空を眺めると、同じ空の下にはもういないんだと感じるので、切なくなりますね。
秋の空はまたそれが大きくなるような気がします。

当たり前の日常がいかに幸せで、かつ脆いものだと今更ながら実感します。

前に進みながらも、後ろを振り返る事も一生無くならないと思います。
今、出来る事だけして、今だけを見て気が付いたら前に進んで生きて来た、
そんな感じです。

いつかBBQセットも使える日が来ると思います。
生きてる以上、楽しい時間を多くしたいですし、伴侶もそれを望んでいるはずです。

官能のエキゾーストサウンドは、みっちとましゃさんの元気の印、
奥様も温かい目で、見守っていると思いますよ。
奥様を安心させるようにあの世に届くように、これでもかと奏でましょう。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

こんばんは。

こちらも雨が時折激しく降っています。
外の雨音はなぜか落ち着いた気分になります。

もともとはネットで知り合った仲間で、
普段は顔の見えない付き合いですので、
それが長続きする秘訣なのでしょうか。
また、みんな妻の話題に触れて来ないので、こちらも比較的気が楽に参加出来ています。

自死遺族間でのBBQ、これもひとつの夢ですね。
実現出来たら、また自分の大きな力になりそうです。






ここ最近思うのですが~
月日が経つにつれて~それま悲しんでくれていた友人や知人 身内までも~みんな記憶から薄れて行くのか~自分だけが変われなくて取り残されて というか~やっぱり 経験した者にしかわからないのかな~と でも まわりのみんなにも それぞれ自分の生活や思いがあるので それは良い事なので 責めたり恨んだりとか そんな感情はもちろん無いのですが~14年目~最近そんな事を感じます。
お仕事柄~常にいろんな人と向き合うので~いろんな方とお話もします きっと私よりツライだろうな~と思う方もいらっしゃいます その時 いつも 言葉遣いや気持ち~気を付けてます 傷ついて欲しくないですもんね。
たくさんの人に会ったり~会話をしたり 傷ついてしまいそうになる事もありますが~得るものもあるのかも知れません~少しずつでも前に進みたいですね。充分がんばっておられますよ⋆。˚✩ 上から目線ですみません(笑)

(^_^) さんへ

自分だけが取り残されている感じ、良く分かります。
もう、7年も経つの?とか言われると、いかにも悲しみが小さくなって当然のように
思われているようで、不快感にも似た違和感を覚えます。

悲しみは何も変わっていないんですけどね。

自分よりつらい、苦しい環境に置かれている人を見ては、
自分は恵まれていると思い、生きなきゃいけないんだと自らに言い聞かせます。

進んだり戻ったり、その歩みは極めて遅いですが、
同じ自死遺族の方にその頑張りを認めていただけるのは、他の誰に褒められるよりも、
心に浸み入ります。

ありがとうございます。
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR