重なる思い

今日は淡路島でオフ会。

実は同じ自死遺族の人と会うのは、自死遺族歴7年目で初めての事。
基本、口下手な僕がうまく話せるのか、相手を不快にしないか心配しながら、
現地に到着。

既にみっちとましゃさんは到着されていて、
まずははじめましてと挨拶。

何を話そうか全く考えていなかったけど、
自然と言葉が出て来て、会話が繋がっていった。
普段はなかなか胸の内を話す機会が無いだけに、
今日は久しぶりに本音で話す事が出来て、何か溜まっていたものが流れ出したような感じがした。

自分の思いを共感して共有出来るって、ホントに素晴らしいと今日ほど思った事は無い。
お互いに大切な人の事を話す時、何となく涙ぐんだりするのも、全く気にならず、
ありのままの自分でいられたと思う。

今日の会場は高速のPAで、普段なら周囲の家族連れやカップルを見て、
孤独な自分を実感していたたまれなくなるのに、
今日は周囲の事など全く気にならず、会話に集中していた。

やはりと言うか、分かっていると言うか、
あくまでお互いの話を聞くと言うスタンスで、心のデリケートな部分には触れない、終始そんな雰囲気だったと思う。
自分が聞かれたくない事は相手も聞かれたくないわけで、
これまで当事者ではない人の無神経な質問にさらされて来たので、
そのヘンは心得ていると言う事だろうか。

そんな雰囲気からだろうか、これまで周囲には一切言わなかった(言えなかった)事も、
自然と話すようになっていた。

これも当事者同士の安心感のようなものが成せる技なのかな。

昨日までは、会話がもつかなとか心配してたけど、
何の事は無い、今日は時間を忘れて過ごし、気が付いたら結構な時間話し込んでいた。


独りじゃないって素晴らしい。
生きてる事を実感して、生きていく力を得て帰路に着いた。

今日は自分にとって大きなターニングポイントになった。
ここ数年で味わった事の無い達成感と充実感が満ち溢れた。

また機会があれば是非参加したいな・・・








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめましてのコメントです。

充実感、達成感が味わえて良かったですね。
ブログを通して知り合った方々に私もいちどは会ってみたいです。
いつか皆さんに逢いたいな〜。

greenさんへ

コメントありがとうございます。

オンラインでの共有も十分に自分の力になりますが、オフラインはその効果が増幅しますね。
いつかその機会が訪れる事を願います。

ターニングポイントと思えるような 素敵な時間になったんですね~良かったです⋆。˚✩

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(^_^)さんへ

ありがとうございます。
間違いなく自分の人生の中で忘れられない日となりました。

月さんへ

こんばんは。

これほど自然体になれたのはいつ以来か分かりません。
予想以上に有意義な時間となりました。

同じ思いを抱えた人間しか分からない、
同じ思いを抱えた人間の言う事しか心に響かない、
そんな自死遺族が思いを共有出来る場はそうそうありません。

月さんとはまた機会があれば是非お会いしたいですね。


るい37さんへ

きょうは、るい37さんにとって
心の中にあった
色々な想いや心の闇の部分を同じ経験をされた方々と
お話出来たことはブログを読んで
すごく良かったと感じました。

この日のことは、
これからの”るい37さん”の生き方に”良い力”になってくれると信じています☆

るい37さん、
オフ会が有意義だったことは良かったですね。
普段はなかなか胸の内を話せない自死遺族ですが、今後生きて行く力を得られたと聞いて、嬉しくなりました。
私も少しずつ前を向いて生きていけたら…と思いました。

めぇさんへ

ありがとうございます。

今日はオフラインでの共有効果を肌で感じて、
それが力となる事を実感出来た日でした。

機会があれば、めぇさんともお会いしたいですね。

チワワさんへ

ありがとうございます。

自死遺族の思いは、やはり同じ経験をしていないと理解も出来ませんし、
当事者でない人の言う事は素直に受け取れないので、
こういう機会はホントに救いとなります。

未だに燻っている「後追い」の気持ちが小さくなった気がした、
そんな日だったと思います。

一歩でも半歩でも少しずつマイペースで進んでいけたら、
そう願います。

No title

良いオフ会だったようでなによりです。私も近くに住んでいれば参加したかったです。

私の場合、妻の話をしたいですし、他の方々の悲しみの癒し方があれば聞きたいと思っています。

しかし、誰とでもできる話ではなく、家族ですらあまり話す気にはなりません。一番話しやすいのはやはり同じ立場で同じ体験をした人なんだろうと思います。

昨日、墓石の契約をしてきて、次は建立したあとの納骨です。

通りすがりさんへ

自分の話を聞いて理解してもらえたり、
他の自死遺族の方の思いや考えを聞いたり、
自分にとってプラスになる事ばかりでした。

親兄弟ですら、本心を話す事は躊躇われます。
ですが、今回、今まで誰にも言えなかった事も言えました。

機会があれば是非参加下さい。

ありがとうございました

昨日は大変お世話になりました。
高松経由で先程無事に帰宅しました。

家内がお浄土に旅立ってから初めて本音で話ができた事に感謝しております。
私も常に後追いの念が頭の中にありますが、るい37さんとお話をさせて頂いた事で自分だけが苦しいんじゃないと自身に言い聞かす事ができそうです。
『どれだけ生きたかより、どう生きたか』この言葉と家内の命を胸に抱いて生きていきます。
るい37さんとの出逢いがなかったら、私はとうにこの世を去っていたかもしれません。
本当にありがとうございました。
またお話ができる日を楽しみにしています。

みっちとましゃさんへ

お疲れ様でした。

こちらこそありがとうございました。

みっちとましゃさんの奥様への愛の深さを言葉の端々に感じて、
うるうるしてました。
「人生は長さより生き方」この考え方はほぼほぼ自死遺族共通の思いではないでしょうか。
でなければあまりに亡くなった方が不憫です。

自分が歩んで来た道程を振り返ると、
みっちとましゃさんの痛みがよく理解出来ます。
また、私の存在と経験が何かの助けになっているのなら、
これまでどうにかこうにか生きて来た意味もあるのかなと、
こちらも救われます。

常に真実を取り繕わなきゃいけない日常と違い、
ありのままに話が出来る、こんなに嬉しい事はありません。

またお話する機会が待ち遠しいです。





癒されています

 るい37様

  
今日仕事お休みの日でした。

去年のを読み返していました。

泣きながら、うなずきながら、ほっこりした気持ちになりながら。。


4年9ヶ月が過ぎました。主人が亡くなってからは 人にも

早いですね~とは言いません。

私ひとり暮らしです。  猫もいますが。

これからもよろしくお願いします。(^-^)

みかんさんへ

お休みはゆっくり出来たでしょうか。

昨年は何を書いていたのか全く覚えていませんが、
どなたかの心に少しでも響けば幸いです。

私も歳月については早いとも遅いともどちらとも思えず、
人に対して言及はしないですね。
時間はあの時から止まっています。

これからもどうそよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

月さんへ

おはようございます。

この苦しい何ともならない状況から、
もういい加減逃げ出したい気持ちは私も常に抱えています。
何もかもどうでも良くなって後追いしたくなる思いもあります。

それでも、自分1人が苦しいんじゃないと思う事で、命を繋ぐ事が出来ています。

「元気そうで良かった」周囲からはそう見えるんでしょうね。
ちっとも元気なんかじゃないし、いったい何が良かったの?と言いたくなるのをこらえています。

あ、そういえばお彼岸ですね。
季節は時間は確実に流れているのに、未だに心が追いつきません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

同じ自死遺族の方との時間がこれほどの大きな効果をもたらすとは、
いい意味での予想外でした。

当事者同士でなければ、到底理解しがたい思いも、
じみじみ分かち合う事が出来て、本当にいい時間でした。

runさんも是非参加下さい♪

手と言うか腕と言うか首と言うか、現状維持と言うところです。
とにかく悪化しないように日々心がけています。

ありがとうございます。
runさんもどうかご自愛下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まるさんへ

こんにちは。

大丈夫じゃないけど、大丈夫です。(笑)

お久しぶりです。お互い何とか生きてますね。
コメントは時間があって、気が向いた時で全然問題ありませんよ。
読んでもらうだけで十分です。

同じ自死遺族の方が、穏やかな時間を過ごせているのを知ると、
何だか自分まで安心しますね。

まるさんの言わんとする事も良く分かります。
いつかお話出来る機会があるといいですね。




プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR