血よりも濃い

昨日から母親が北海道に旅行に出かけた。
父親は仕事に行った。

僕はお墓行ったり、買い物行ったり、動物病院行ったりと一通り用事を済ませ、
帰宅して一人で過ごす。

一人で過ごすのはもう慣れっこと言うか、一人の方が何だか落ち着く気がする。

確かに両親と同居してるのは、話す人がいるから、寂しさが和らぐのは事実。
ただ、自分の全てをさらけ出せるかと言うと、昔と違ってそうもいかない。

配偶者を自死で亡くした気持ちは理解出来るはずもない。
これは理解してもらおうと思わないから置いといて、

例えば、妻との生活の中での身に付いた習慣について、理由とかを聞かれると何だかメンドクサイ。
妻と僕との常識は、両親にとっては違和感を覚える事もあるようで、
もう昔の自分じゃない事を実感する。

自分の事を気にかけてくれる人間がいるのは、有難い事だとは思うけど、
自分の事はほっといて欲しいと思う自分がいるのも事実。

ホント、自分の事をメンドクサイ人間だなぁと思う。

40数年生きて来た中で、妻と過ごしたのは12年半だけど、
その期間で、自分が再形成されたような気がする。

妻には自分の全てをさらけ出す事が出来る。

血よりも濃い絆ってあるんだね・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

血よりも濃い絆。あると思います。私も両親とは何年も会わないほど仲がわるく、主人と結婚してからは主人だけが世界でただ一人自分の家族であり、味方だと思ってました。子供たちは、血を分けた家族ですが、主人とは違います。主人には全てをさらけ出すことができましたが、子供には甘えられないです。。親ですからね。。

るい37さん、
血よりも濃い絆…私と主人の絆もそうだったのだろうか…と考えてしまいます。
確かに親に言えないことを主人には話していました。
でも、あんな形の最期だったので、主人の私との生活は幸せだったのだろうか…と考えてしまいます。
主人が亡くなってから約2年…未だに辛い日々です。

さくらんぼさんへ

妻も両親とほぼ絶縁状態でした。
私に向かって、「私には〇〇クンだけなの」と言ってました。

親は選べないけど、伴侶は選べる、その差なのでしょうか。
お互いにいつどんな時も、本当に心強い味方でした。

自分の全てをさらけ出せる人がいるといないでは全然違いますね。


チワワさんへ

親には言えない事も、伴侶には言えたりしますね。
結婚式の時に誓ったものが、血よりも濃い絆だったのかなと思います。

最期はどうあれ、二人でいた時の幸せな時間は揺るぎないものでしょう。
そこは幸せだったと思わないと、伴侶の生きた証が否定されてしまうような気がします。

辛い気持ちは消えないですね。
ただ、辛いと思う機会、回数が減って来たような気はします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みっちとましゃさんへ

おはようございます。

お疲れ様です。

一緒にいたいから結婚したわけで、お互いの最大の理解者となるのは必然ですね。
私も、「うちには大きな子供がいるからねー」と妻に良く言われてました。(笑)
やってる事が若い(子供?)だから、精神年齢も低いのかも。

自慢話大会はネタが尽きる事は無さそうですね。

いいですねー、新しい愛機が来るまでの間、いろいろと妄想して、
納車前にパーツを揃えるのは当然ですよね?(笑)
あの「S」なクルマはある程度生産ロットをまとめて生産するので、
タイミングによっては納期がそれくらいになるみたいですね。

とりあえず納車までが生きる意味となるのでは無いでしょうか。

奥様も、みっちとましゃさんが好きな事して楽しい時間が増えれば、喜んで見ていると思います。

のあさんへ

生まれた時から決められていた親兄弟よりも、
自らが選んだ相手ですから、誰よりも長く一緒にいたいし、
最大の理解者であり、どんな時でも味方となる存在です。

自分の弱い部分を出せる人がいると、
弱さを共有出来て、心が楽になれます。

確かに、用事だけを済ませて、寄り道はほとんどせず、
と言うか他事に関心が持てない?真っ直ぐに帰宅する事が多くなりました。
悲しみは変わっていませんが、一人だから寂しいと感じる事が少なくなったような気がします。
やはり人間は慣れる生き物のようです。

妻以外に一緒にいたいと思える人が他にいるとも思えませんので、
一人に慣れるしかありません。
人間の自己防衛機能ですかね?

あれ以来、妻は出て来ませんので、目的は果たしたと言う事でしょうか。
私の行動が何か間違っていて、それを修正したからなのか、それとも諦めたのか、
先週からの変化点を探っています。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

こんにちは。

今日も蒸し暑いです。
もう梅雨明け宣言されてもいいような気がしますね。

この気持ちは、同居する家族がいるからこその甘えなのでしょう。
分かってはいるつもりですが、自分で自分が良く分からなくなります。

生まれ育った環境は違えど、出会うべくして出会った、そんな二人の絆だと感じています。
まさしく運命の人、runさんのご主人もrunさんに限りない愛情を注ぎ、
支える事が天命だったのでは無いでしょうか。

runさんの喜び、笑顔が自分への幸せとなっていたのだと思います。

家族がいると言う事は恵まれてますね。
妻のいない今、せめて両親は大切にしたいと思います。

まるさんへ

こんにちは。

同じ思いですね。
あまりにも制約が多過ぎて、付き合い切れない、そんな心情です。
自分もこんな人間になろうと思ってなったわけじゃないんですが、
今までの感覚、性格まで変えてしまうほどの衝撃を経験しているので、
仕方がないのかもしれません。

お互いに必要として求め合う、自分を必要とする人がいて、
自分が必要とする人がいる。
これほど満たされた環境はありません。

結婚記念日おめでとうございます。
どうか、普段よりも強くご主人を感じられますように。

Sな車

こんにちは。
そうなんです。
Sな車なんです。
車高調とマフラーはワンオフにして、キャタライザーもストレートにしちゃおうかなと。
CPU書き替えで燃調とブースト管理もできたらいいんですけど、現物がないと何とも言えないでしょうね…
ホイールも鍛造がいいかなと考えてます。
ブレーキキャリパーも対抗ピストンがいいんですが、結構高くなりそうな感じです。
まぁ、まだまだ待ち時間があるので、情報収集に努めますp(^^)q

みっちとましゃさんへ

こんにちは。

おおっ、結構一気に行ってしまいますね。
まだまだチューニングデータが少ないので、何とも言えませんが、
弄った車両はまだ見た事がありません。

パーツもまだ適合が無いものも多いと思うので、
ワンオフパーツにならざるを得ないかもですね。

納車した瞬間から新品の純正パーツが物置に溜まっていくのが目に浮かびます。(笑)
いやー、楽しみです。

プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR