変遷

今日、TVで華原朋美さんが、「I BELIEVE」を歌っていた。

この歌は僕と妻が付き合う直前くらいに発売された曲で、
よく聴いていた。

妻も華原朋美さんら小室哲哉(以下TK)ファミリーが好きで、
2人が付き合うようになってからは、部屋で、クルマで、
本当によく聴いていた。
特に華原朋美さんとglobeが多かったかな。

90年代のTKファミリーの栄華は誰もが知るところ。(若い人は知らないか)
その後の苦労、苦難も誰もが知るところ。

TVが終わった後、久々に当時のCDを引っ張り出して聴き始める。
聴いてると、妻と付き合う前のドキドキする気持ち、
付き合いが始まってからのトキメキ、ワクワク、
楽しい想い出、喧嘩した想い出、その全てが甦る。

そして、今。
時は流れ、僕はオッサンになり、TKファミリーもそれなりに年齢を重ねている。
そして妻はこの世にすらいない。
90年代、戻りたいな。

朋ちゃんも苦労したよね。
妻と華原朋美さんは、年齢もひとつしか違わない。
30代で亡くなった妻は、どんな40代の女性になっていただろう。

TVの朋ちゃんと妻を重ね合わせていたせいか、
涙を浮かべながら、聴いている自分がいた。

朋ちゃん、昔より顔が優しくなったかな。
これからも歌い続けて欲しい。

♪輝く白い 恋の始まりは とてもはるか 遠く昔のこと・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も好きです

懐かしいですね。ともちゃんとか、TRFとか。。ゲレンデとかでよく流れましたね。

歌や匂いは昔の記憶に直結しますね。。
幸せな思い出なのに、涙がでちゃいますね。戻りたい戻りたい。。こんなに過去に戻りたいと思うことは主人がいなくなるまでありませんでした。
あの頃に1日でも戻れるなら、何だってするのに。
息子がいつかタイムマシーンを作ってくれるそうです。パパに会うために。。
そのためには沢山、勉強しないといけないよと言いました。
完成したら、るい37さんも連れていきますね。。

主人はどこにいるんだろう。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さくらんぼさんへ

あの頃はスキーブーム?でしたからねー。
globeのDEPATURESとかもそんなイメージでしょうか。

幸せな想い出だからこそ、今とのギャップが激しすぎて切なくなってしまいます。
当時の気分を少しでも味わいたい、そんな思いに駆られます。

優しい息子さんですね。
彼なりにさくらんぼさんを元気づけようと一生懸命なのでしょう。
タイムマシーンが完成したら、是非ご一緒させて下さい。
楽しみですね。

チワワさんへ

本当に人生いろいろです。

彼らが栄華を極めてた頃は、私も妻もホントに楽しい時期だったので、
その後の彼らの苦難と自分達の境遇を重ねてしまいます。

それらは全て運命だとは分かっているんですが、
そう簡単には片づけられないのも事実です。

表面的な涙が出る事は確かに減りましたが、
心はずっと泣いてますね。よく理解出来ます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のあさんへ

そんなエピソードもあったんですね。
彼女は昔は良くも悪くも素直で悪びれないところが
魅力だったのかもしれません。

復帰してからは真っ直ぐな心を持ちながらも、
たくさんのものを見て、経験して得た強さと優しさを
兼ね備えている気がします。

朋ちゃんは、妻がその時代を生きた証のひとつですから、
ずっと活動していって欲しい人です。

彼女は底から這い上がった人ですが、
なかなか私は這い上がる事が出来ないでいます。
上がったと思ったらまた急降下、そんな繰り返しです。

もし?はもう考えないようにしようと誓ったはずですが、
そう簡単には切替は出来ないみたいです。

「自殺」と言うキーワードには過剰に反応する反面、
特に驚きや興味も湧かないと言う感じ方もしています。

だって、身近過ぎて慣れ過ぎて、非日常でも何でもなくなっていますから。

「いいちこ」のCMは、言いようの無い切なさと哀愁を感じますね。
坂本冬実さんの歌が使われている時は、恋人や夫婦を連想させるイメージが特に強く感じました。
お酒は飲みませんが、好きなCMでした。
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR