これも変化

昨日は人間ドックを受診。

身長、体重、血圧、血液検査、検尿、レントゲン、聴力、エコー、肺活量、心電図、
視力、眼圧、胃カメラ、一通り済ませて、最後に医師の診察を受ける。

各検査の結果(数値)は異常なし。

ただ、胃カメラで慢性胃炎と診断され、
ピロリ菌の検査の経験を聞かれ、一度もした事が無いと言うと、
一度、ピロリ菌の検査を受けるように勧められた。

慢性胃炎なんて初めて言われたなぁ。
自覚症状は全然無い。
自分でも知らない内にダメージを受けているんだろうか。

食生活でも特に心当たりも無いから、やはりストレス?
新しい仕事に取り組むようになって、精神的な負担がかかっているのかも。

自死遺族として、数年生きて来たダメージもかなり蓄積されているのかもしれない。
それともただの加齢?

胃は、10数年前に一度、胃の痛みで検査を受けたところ、
胃に孔が開きかけていた事があった。
その時も仕事絡みでのストレスだった気がする。

仕事なんてもっと適当にやって、出来ないのも分からないのも、
それはそれで仕方がないと開き直るくらいでちょうどいいかも。

自死遺族となった今、守るものもないし、
他人にどう思われようと、どう評価されようと
どーでもいいので、自分の事を最優先していきたい。

胃炎から胃癌になって、死ぬのも特に何とも思わないし、
その時が来たんだなと思うだけ。
治療の努力はそれなりにするけど、ムリな延命は望まない。

いつ逝ってもいいように身辺整理をしておこうと、
改めて思ったそんな日。

歳月を経るに従って、自分の心の変化に気づく事があったけど、
身体にも確実に変化が生じていると言う事か・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒカリさんへ

お久しぶりです。

何はともあれ、一区切りついたと言う事ですね。
まずは、頑張りすぎた自分を労わってゆっくりして下さい。

胃は前回はわりと痛みがあったので、受診した次第ですが、
ヒカリさんの場合はもっと激しいもののようですね。
参考にします。

気が張ってると、多少の体調不良も見過ごしてしまいますね。
その緊張の糸が切れると途端にダウンするのはありがちです。

看護師さんとの会話は、全く噛み合ってませんね。(笑)
まさかそんなリアクションが返って来るなんて、相手は予想だにしません。
私も多分、「丁重にお断りします」、とか言いそうです。

こうして自分から人を遠ざけてしまうのかもしれません。

ヒカリさん、これからは早めに医療機関を受診して、
とりあえずやれる事はやりましょう。

私も出来る事はして、一通りの治療は受けるつもりです。
治癒が困難な病気の場合は、積極的な治療はしないかもですが。

ありがとうございます。
今後もお付き合いいただけたら嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のあさんへ

自分ではこの境遇に慣れたつもりでいても、
これまでに受けたダメージの影響が出始めているのかもしれません。
元々、胃腸はそんなに強い方では無いので、弱い所にその影響が出ているのでしょう。

体調を崩して、自分の事が自分で出来ない事態は本当に避けたいので、
やれる事はやって出来るだけ健康を維持していきたいですね。

成人男女のほとんどがピロリ菌を持っているみたいですね。
その数によって、治療の要否を判断するようです。
とりあえず検査は受けるつもりです。
のあさんも機会があれば検査を受けてみて下さい。

ダラダラと延命するのは自分にとっては苦痛になると思っています。
長生きする目標も無いし、早く配偶者の元に逝けるのなら、
素直に死を受け入れると思います。

身辺整理、頑張りましょう。

ありがとうございます。


ストレス

るい37さん、
胃はストレスからきているんでしょうか?
お大事にしてください。
自死遺族というだけでも負荷がかかっていると思います。

私は何年か前にピロリ菌の除去をしました。

他にも行かなければならないのに、最近は病院に行っていませんね。
生き延びようとする意欲がないのです。
毎日、いつ迎えに来てくれるのかな?と思っています。
そうですね、身辺整理はしなければなりませんね。

チワワさんへ

ストレス以外に心当たりが無いので、おそらくそうだと思います。
仕事もそろそろ限界かもしれません。
ただでさえ弱っていると言うのに、参っています。

ピロリ菌って一度除去すれば、もう発生しないんでしょうかね?
とりあえず検査は受けるつもりです。

チワワさん、生き延びようとは思いませんが、
自分の事が自分で出来ない期間を少しでも短くしたいので、
早めに受診をして下さい。

周りに迷惑をかけたくないですしね。

身辺整理は少しずつでも進めていきたいものです。
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR