対処法無し

先日、職場で、ある冊子が配布された。

内容はメンタルヘルス、心の健康についてのもので、
主に仕事のストレスに関する対処方が載っていた。

その方法は、
好きな事して気分転換する
会社を出たら仕事の事は考えない
とか書いてあったけど、それやってもまた仕事が始まれば、
同じ事になると思う。

根本的な問題は仕事にある訳だから、その仕事を辞めるか、
異動とかするかしないと解決には至らないと思う。

もちろん、同じ事がその冊子にも書いてあって、
解決の糸口はお互いのコミュニケーションだと言う。

仕事のストレスって人間関係によるところが大きいから、
お互いが気持ちよく接する事が出来れば、ストレスも軽減されるに違いない。

ただ、あくまでお互いにそう思わないとこれは成り立たないので、
相手次第って言うのもこれまた事実。

ストレスねぇ。

上記の方法もあるし、極端な話、仕事は辞めればそのストレスからは解放される。

自死遺族のストレスはどうすればいいのだろう。

故人とコミュニケーションを取る?
人生(生きる事)をやめる?

仕事と違って、自宅にいようが外出していようが
そのストレスは24時間365日付きまとう。

誰かに解決を頼むわけにもいかない。

いつかこのストレスも自分の一部として、
気にならないレベルになるくらい慣れていくしかないのかもしれない。
それともムリヤリ蓋をしてしまうか。

仕事と違って、定年も無いし、気が遠くなる。

ただ、日々を耐えていくのみなのだろう・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当に対処法がありません

るい37さん、
主人が亡くなってからのストレ スに悩み続けています。
病院にも行っていますが、なかなか治りそうもありません。
時間がたてば治るのかどうかも分かりません。
こんな辛い日々がいつまで続くのかと思うと、絶望的な気分になります。

チワワさんへ

ホントにこのストレスはどうにもなりませんね。
病院行って治るものでも無いし、対処法が確立してるわけでもありません。

せめて故人と想いだけでも繋がれば、また違うんでしょうけど、
それは叶わないと分かってるので、やはりただ耐えるしか無いと言う結論に達します。

いつまで、と言う期限が明確で先が見えればいいんですがねー。
残酷かつ、過酷なストレスです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キリンさんへ

こんばんは。

本当に心まで病んでしまうと、正常な思考も出来なくなり、
もはや自分ではどうにも出来ないところまで追い込まれてしまうのでしょうね。

真面目な人ほど、どんどん追い込まれていくような気がします。

私はそこまで真面目でも無いので、まだこの程度で済んでいるのかもしれません。

ご主人の生き方が認められて何よりです。
今となっては元に戻る事はありませんが、ひとつの区切りにはなると思います。

こうして少しずつ少しずつ変化が訪れていき、ふと変わった自分に気づくのでしょう。

仕事で人生を消されたくないので、あくまで自分優先で進みたいと思います。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まるさんへ

こんにちは。

自死遺族のストレスって、ストレスなんて言葉では
到底片づけられないのかもしれません。

引きずるのも、背負って行くのもつらいので、
いっそ自分の一部として引き込んでしまった方がどんなにか楽かと思います。
きっとそうする事で、悲しみに蓋をする事が出来るような気がします。

心の蓋って売ってないですよね。(笑)
しかも誰一人として同じ思いは無いので、まさにオーダーメイドしかありません。

この世で生きる事はもう修行でしか無いと感じます。

東海も良く晴れて暑くなりました。
心にも晴れ間が欲しいですね。


プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR