個人差かな

今日のブログは長いです。




僕のクルマは絶滅危惧種のMT車。

AT車が9割以上のこのご時世では、
変わり者以外の何物でもない。

ふと、運転しながら、
妻と付き合い始めた時の事を
思い出す、

妻「MT車なのに、運転がMT車っぽくないね」
何の事かと思ったら、
妻の友達の女の子で、
MT車に乗ってる子がいるらしい。

その子のクルマに乗せてもらった時に
変速ショックが結構大きく、
MT車はこういうものだと思ったみたい。

僕は速く走る場面では、
そういう操作になる事もあるけど、
街中ではクルマを
労わって出来るだけスムーズな
操作を心懸けている。

スムーズな操作をしないと、
自分自身も不快だしね。

そんなゆったりとした
操作が、妻の目には
MT車らしくないと映ったみたい。

クルマ好きにとっては
かなり嬉しい反応。

妻もどちらかと言えば、
クルマ好きで、クルマがない人は
とりあえずお付き合いの対象から
外れるらしい。

昔はそんな風潮もあったね。

今では考えにくいかも。

当時とクルマは変わったけど、
MT車である事には変わりない。

今の僕の運転は妻にはどう感じるんだろう。

是非とも聞きたいところだけど、
隣には妻はいない。
いるかもしれないけど、
見えない、話せない。

何か買っても誰も反応してくれない。
感想言ってくれる人もいない。

買い物行っても相談しながら
買い物出来ない。

良さげなお店があっても、
一人では行く気にならない。

そんな積み重ねで、
どうしようもない寂しさから、
出会い系でもやろうかなと
思ったその夜。

妻が出て来て、
寝ている僕の上から覆いかぶさるように、
僕を見ていた。

出会い系はするなと
いう事か。

いや、そもそも他の
女性と過ごそうとする事自体が
浮気だという事か。


分かってますよ、十分に。

だったら、僕と話をしてくれないかな?
一緒にどこか行ってくれないかな?

それが出来ればこんな苦しい
想いしなくてもいいのに。

でも、一番苦しくて悔しくて辛いのは
妻だよね。

もっともっと出て来たいけど、
それもなかなか叶わないのかもしれない。

神仏がいるのなら、
こんな二人を一日でも早く、
再会させてほしい。
今度は最後まで
添い遂げさせてほしい。


妻が亡くなって4年が過ぎたけど、
まだまだ安定する日は来ない。

他ではこれくらいの時期だと、
わりと現実を受け入れて、
落ち着いている人を見かける。

個人差ってやつかな。

でもどうしようもないじゃないか。

僕の事を想ってくれる、
いつも気にかけてくれる、
何でも信頼して任せられる


そんな人は妻以外にいないのだから・・・



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。
いろいろブログを閲覧しているうちに、こちらに、行き着きました。
るい37さんに、共感する事が多々有り、自分の今の、どうしようもなく悲しい辛い気持ちを、少しでも理解して頂けるならばと、投稿しました。
私の妻も今年七月に自ら命を絶ちました。私自身が第一発見者でした。
早朝に寝室から出て行ったのは気づいていたのですが、もう一度寝てしまい次に起きた時は、隣の部屋で、、、 大声を上げ、子供達を呼び、抱き降ろしました。
その時の妻の顔と目を見た瞬間に駄目だと思いました。
自分の人生でこれ程辛く、悲しい日がくるとは、思いもよらなかったです。それまでの日常がどれ程幸せだったか、、、
この日のこの光景が、何度も何度も蘇り、涙があふれパニックになりそうになる自分。
とても現実とは思えず、受け入れられない。
三ヶ月がたち、少しは落ち着いた気がするのですが、落ち込みだすと本当に自分が生きてる意味が、分からなくなります。
この悲しみが和らぐ日がくる事は、あるのでしょうか?
乱文ですいません。

たかみさんへ

はじめまして。

コメントありがとうございます。

奥様が亡くなられてからまだ日が浅いので、
自分の感情が全く制御出来ない事と思います。
その心情は十分に理解出来ます。

変わり果てた妻の遺体を発見した時。
通夜告別式。
妻との想い出。

それらが頭をよぎると心臓が
握りつぶされるような感覚に襲われ、
自分が何をするか分からなくなる事もあるかもしれません。

伴侶を亡くすってこれ以上の悲しみは
無いと思います。

この悲しみ苦しみが和らぐかと言えば、
それは誰にも分かりません。

悲しい事はみな共通ですが、
そこには大きな個人差があります。

僕はもう4年が過ぎましたが、
根本的な部分は何も変わっていないように
想います。

周りには普通に見えるかもしれませんが、
中身はドロドロです。

たかみさんは3カ月経った今、
少しは落ち着かれているようなので、
自らの生きる道筋を見つけられる
可能性が高いような気がします。

とにかく自分の気持ちに正直に
進みましょう。
自分を大事に、嘘偽りのない
行動をしていけば、不思議と時間は過ぎていきます。

泣きたい時、叫びたい時は我慢しなくていいんです。

我慢してしまうと闇からの脱却がますます遠のきます。

最近、自分の生きる意味って、
再び妻に会う時までに、自分の内面を高めて
妻に成長したね、と言わせる事なのかなと
何となく感じています。

いろいろ書きましたが、
全て僕の考えだけなので、
たかみさんにはあてはまらないかもしれません。

でもそれが当然なのです。

他人の考え、経験、それらを
吸収して自分の生きる道標を
見つける術にすれば良いのです。

またいつでもお越し下さい。

No title

お久しぶりです。
数週間前に3回忌が終わり、ぼんやりした毎日を送っております。
すっきりしたような。。でもやはり、ものすごく落ち込んだり寂しくなったりの相変わらず繰り返しです。
るい37さんにコメントを書けないくらい精神的に参っておりました。

先日、奥様の夢を見たそうですね。
それから、覆いかぶさるように見ていてくれたそうですね。
やっぱり近くにいるんですかね。。
実は数週間前の話ですが、きちんとクリーニングに出してしまっておいた夫のコートが、きれいにしまっておいても腕を通す者がいないと傷みが出てくるんですよね。
もう腕を通すことはないけれど、夫のお気に入りのコートをまたクリーニングに出すことにしました。
ついでにワイシャツもネクタイも傷みがないかチェックして、やはりワイシャツは襟のあたりが少し黄ばみが出てきてたものもあり。。きれい好きの夫だったので、見栄えの良いワイシャツは残して、他のは泣く泣くお礼を言いながら処分しました。
それにしても、かつて夫が毎日腕を通していたワイシャツ、お気に入りのコートが古ぼけてきたのを目の当たりにして、夫が遠い過去へ葬られてしまったような気がして悲しくなりました。
そして、クリーニング屋に引き取りに行く日。着ることもないっていうのに、一体私はいつまでこんなことを繰り返すのかな?と思うと、
すっかり気分が落ち込んで、とてつもなく悲しくなってきて・・・

ところが、その晩のことでした。
夫のもと上司から電話がありました。
「中途採用した社員でお寺の息子さんがいるのだけれど・・・
彼いわく、あいつが(夫)会社に来ているっていうんだよね。
しかもちゃんとスーツ着て、自動販売機の前に立っているところを見たり、
エレベーターホールで見かけるって言うんだよ。
あいつ、まだ仕事しに来ているんだな・・・」
とのことでした。
他にも夫の気配を感じる出来事があったそうです。

本当に単なる偶然かもしれませんが・・
夫が私に、「俺はまだワイシャツもスーツも着ているから!!」って
メッセージを送ってくれたような気がして。
気持ちが楽になりました。
かつて、人事の採用担当もしていた夫。
なんとか私とコンタクトを取りたくて、亡くなった人が見えるような人を採用したのかな?とか、
前向きに考えております。
それにしても、亡くなった人の姿が見えるって羨ましいです。

長文で失礼しました・・・





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

つっちゃんさんへ

ご無沙汰してます。

大丈夫かなと心配しておりました。

って僕も更新が滞ってますが。(汗)
なかなか安定する日が続かないですね。

妻は見守っているんだか監視してるんだか
分かりませんが、とにかく近くにはいるようです。

旦那様もきっとすぐ近くにいつもいると思いますヨ。
つっちゃんさんのする事なら、何でも許してくれているのでは
ないでしょうか。

遺品等、物は使わないと劣化が目に見えて分かりますね。
妻の衣類等も埃をかぶっているものもあり、
かといって処分なんて出来るわけもないので、
この先を考えると地の底以下まで落ち込みます。

今回のつっちゃんさんの周りの出来事は、
つっちゃんさんが前向きに考える事が
出来るように旦那様が導いてくれたのかもしれませんね。

辛い想いをされているつっちゃんさんを
見かねて、自分の都合のいいように、楽に生きられるようにと
いう旦那様の想いが感じられる気がします。

長文はご自身の想いを思い切り吐き出している
証拠なので、むしろ大歓迎です。

私達の境遇は、想いを語りだしたら、
止まりません。普段、心に押しとどめている
事が多過ぎるせいだと思います。


また旦那様からのメッセージが届くといいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR