あちらとこちらが近づく時

お彼岸と言う事で、今日は、仏壇におはぎと団子をお供えして、
お墓参りへ。

毎週、お参りしているものの、掃除はほとんどやってないので、
今日は草むしりを中心に掃除。

陽射しが結構強くて、いい汗をかいた。

お墓掃除が終わった後、母親が、昨夜、夢に妻が出て来たと言って来た。
特に何か言う訳でもなく、ただ、そこに佇んでいたらしい。

母親曰く、妻の鞄を母親が使おうかどうか迷っていたので、
使ってもいいよ、と言って来たのかも。

使われなくて傷んで処分してしまうよりも、
身内に使ってもらった方がいいよね。

うーん、僕の夢には出て来なかったなぁ。
安心してるのか、見捨てられてるのか。

母親は、
僕にいい人を見つけて幸せになって欲しいから、
邪魔しないように出て来ないんじゃない?
とか好き勝手に言う。

妻の真意は分からないけど、この先何があっても、
妻の導きだと思って、自分の心に従うつもり。

あの世とこの世が近づく(と勝手に思ってる)この時期、
そんなお彼岸の日だった。

お彼岸って、あの世ではどんな扱いで、
どんなイベントなんだろう・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チワワさんへ

心の進み具合とは関係なく、月日は流れていきます。

夢でご主人と出会えて良かったですね。
次は夢の中で旅行して、幸せな時間が過ごせたらと思います。

あの世とこの世が近づく、私が勝手にそう思い込んでるだけですが、
妻が生きている時はそんな感じ方はしなかったので、
これも自分が変わった証拠なのでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

イタリアンさんへ

天気良すぎて日焼けしました。(笑)
親子で墓参り出来るのは幸せな事ですね。
感謝したいと思います。

ご主人のお墓、旅行を計画して、お墓参りの後に
どこか寄って来るのはいかがでしょう。
ご主人の供養をして、自分の心にも栄養を補充して、
日常に帰って来られたらいいですね。
道中でこちらに寄られるとか。(笑)

自分第一で何事も考えていきたいものです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

イタリアンさんへ

こんにちは。

今日、明日と寒の戻りみたいですね。

と言う事は4月からはひとつの区切りとなるわけですね。
何か行動を起こすのには、いいタイミングかもしれません。

腕の方は波があって、良かったり悪かったりです。
寒いよりは暖かい方がいいので、これからの季節は過ごしやすくなるかもです。

なので、どこかで都合を合わせられる機会があれば、と思います。

お気遣いありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のあさんへ

お彼岸、春と秋の2回あるのも理由が良く分かりません。

やっぱり二つの世が歩み寄る時だと思う事にします。(笑)

命日とか法事とかそれ以外にも、供養出来る機会があるのは
ありがたい事です。
もっともっと距離を縮めたいですね。

あの世からこの世は丸見えなのでは無いでしょうか。
私の行動なんかは全て妻はお見通しだと思います。
こちらからも少しでいいので、あちらの様子を確認したいものです。

母親は既に妻の衣服や靴を使用してるので、特に違和感は無いようです。
こちらとしては、そういう若い気持ちを持つ事はいい事だと思ってます。

物は使わなくても傷んでいくので、使ってあげた方が、
物も故人も喜ぶと思います。
故人を深く、ゆっくり感じながら、使っていきたいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まるさんへ

こんばんは。

そんな記事があったんですね。全然気づきませんでした。
私の捉え方が大枠では合っていたみたいで、少しほっとしています。

一人でのお墓参りは何も気にせずに、想いを語れますね。
私も度々泣いてますよ。
切ない気持ちになりますが、参らずにはいられません。

自死遺族はこれほどまで辛い思いを抱えているのに、
自分の心まで抑え込む事は無いと思います。
わがままだと思われようが、出来るだけ自分を貫きたいものです。

失うものなんて無いので、強気で進みましょう。


プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR