潤いと優しさと切なさと

冬の間は手が荒れるので、ハンドクリームが欠かせない。
クルマの作業、ペットの世話等々で、手を洗う機会も多いので、
ハンドクリームを塗る機会も多くなる。

今日、うっかりと言うか、ぼーっとしてたのか、ハンドクリームを切らしてしまった。
帰宅してから買いに行くのも面倒だなぁと思い、ふと、妻のコスメボックス?を
開けてみると、ハンドクリームらしき物を発見。

良く見ると、ニュージーランド製?何これ?
こんなの見たこと無い。でも書いてある事はハンドクリームを指している。
とりあえず使わせてもらおう。

妻が亡くなってからずっと放置してたので、使えるか不安だったけど、
問題なく使えた。べたつかず、香りもいい。
いいネ、これ。

メーカーは、ラノリン??と読むんだろうか。
いったいどこでこういうのを見つけて来るのか感心する。

次もこれ使いたいから、探してみる事にしよう。

ハンドクリームで、手が潤い、同時に妻の優しさに包まれたような気がした。
もちろん、切なさもセットでついて来た。

心にも潤いが欲しいな・・・

KC3Z1266.jpg


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

おはようございます。

相手の思いを確かめようが無いだけに、様々な思惑が湧いて来ますね。
人間なので、いつもいつもベストな言動が出来るとは限りませんので、
自分は出来る事をしたんだと言い聞かせるしかないかなと。

あ、タイミングの良すぎる現象ってやっぱりあの世からの
メッセージだと思う時、私もあります。
一人で感動したり悲しくなったりします。

仕事はクルマ関係ですが、整備とかでは無いです。
クルマの作業ははあくまで自宅での趣味です。
作業の後はやはり手荒れが気になりますね。

あかぎれやしもやけにはなりませんが、カサカサになったりするので、
ハンドクリームは必須ですね。ケアの方法、参考にします。

ありがとうございます。


チワワさんへ

これは妻の思いやりだと勝手に思ってます。
妻の優しさと温もりに触れたような気がしてます。
優しさだけを感じたいのに、どうしても切なさもついて来ます。

妻の遺品もまだまだそのままの物が多いです。
使えるものは早い内に使った方がいいかなと最近は思えるようになりました。
どうしたって物は劣化していきますから。

遺品を見ると当時の事を頭がよぎり、苦しくなりますが、
かと言って捨てる事も出来ない。
とにかく使って、物の寿命を全うさせてあげるしか
ないのかもしれませんね。




No title

おはようございます。
世の中はなんだか物騒・・・

平和な日常だった軌跡は部屋の所々に。

廃品回収に出す、新聞を束ねるのは主人でした。
紐の結び目に手を添えれば・・・・・・・・

主人の生前を感じらて 
切なさでたまらなくなります。
時計、財布よりずっと・・

ハンドクリームは
トータルで外国製は良品です。同性目線からですが、奥様はこだわって購入されてる と思います。

外国製のハンドクリームはリピート率が高いアイテムのひとつです。

奥様を一生感じれる <お品に> なるといいですね。

涙をともなう切ない思いから 癒しに感じれる日がきますように・・。

時間の経過とともに、寄り添って頂いてる大事な人達に
私の意識の変化から 素直に気持ちを
打ち明けれなくなりつつあります。

ブログは立ち上げる勇気がないので
コメントでお邪魔させていただきます。


ヒカリさんへ

こんばんは。

この世はなかなか平穏にはいかないようですね。

ご主人、廃品回収の新聞を束ねてたとは、
家事もこなすマメな御仁だったのでしょうか。
うちは束ねるのは妻、運ぶのは私と言った感じでした。

日常の至るところに想い出は転がってますね。
懐かしかったり、切なかったり。
やはり、切ない方が多いかも。

外国製のハンドクリームはいい選択なんですね。
女性の方に言われると説得力があります。
今頃、あの世で妻はドヤ顔してるでしょうか。(笑)

当面はこの品にすがってみようと思います。

遺品については、まだまだ切なさの方が大きいかな。
それでも癒しを求めていろいろまた探してみようと思います。

素直に気持ちを打ち明けれられないのはごく普通の事だと思います。
打ち明けても理解されないし、周りがひいてしまうのが怖いってのもあります。

コメントありがとうございます。
コメントで力をもらったり、新しい気づきがあったりで、
貴重なものとなっています。






管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒカリさんへ

食事が準備出来るなんて、十分にマメな人だと思います。
比較対象がいけませんが、私は炊事は全くダメです。

家事分担は共働きなら当然かもしれませんが、
出来ていない人もたくさんいるので、
ご主人は貴重な人だと思います。
それだけに惜しいですね。


常に、自分が傷つくのを避ける行動はしますね。
むしろ最優先行動かもしれません。

そして自然と距離をおくようになります。
どうか穏やかな時間が少しでも増えますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

紹介

のあさんへ

ご主人、自分でお気に入りの日用品を調達されてたんですか。
几帳面さが良く分かる一面ですね。

使わずに劣化していってしまうのも、何だか寂しい気がして、
出来るだけこれからは使っていこうかなと思っています。
そうすれば妻をまた少しでも感じられるような気がします。

のあさんもご主人の愛用品に触れて、優しさに包まれるといいですね。
切なさも同時に感じてしまうかもしれませんが、
ご主人の想いだけを強く感じるように念じれば、温もりが全てを
包んでくれる気がします。

このハンドクリームで気持ちが落ち着いたのは確かです。
他にもぼちぼち探してみようと思います。

プロフィール

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR