物じゃない

昨夜、母親が、妻が持ってたブーツの保管場所を聞いて来た。

履けるものがあれば、履きたいとの事。
確かに僕が履くわけにいかないし、ずっと物置に眠ったままにするよりは、
知ってる人に使ってもらった方が妻も喜ぶかも。

玄関に妻のブーツが久々に置かれている。
こんな光景はいつ以来だろう。以前は冬の定番風景だった。
ブーツを履いた妻と出かけた事が瞬時に頭をよぎる。

妻の足、手、顔、その何もかもが確かに存在していたのに、
あの日を境に全て灰となってしまった。

朝、母親は妻のブーツを履いて出かけた。

午後に母親が帰宅した時、ブーツを履いていなかったので、理由を聞くと、
どうやら壊れてしまったらしい。
もう何年も使われず、劣化していたのだろう。
物って使わないと劣化が進むって言うね。

これで妻の遺品がひとつ減った。
でも不思議と悲しい気持ちにはならなかった。
以前なら、妻以外の人間が使う事すら許さなかったのに、
自分の中でも変化が生じているのだろう。

物はどうしたって、壊れるし、無くなっていく。
大切な遺品も然り。

妻の想い、僕の想いは物に宿るわけじゃなく、
心に宿るものなのだと思う。
自分から妻の遺品を捨てる事はしないけど、
物の寿命が来たら、順番に処分していくと思う。

そう思えるようになって来たのは、時の流れが成せる技なのか。

時間は確実に、そして残酷に刻まれていくんだね・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うみさんへ

何かを意識する事なく、自然にこうなったので、
自分の心に従っていこうと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チワワさんへ

いつもコメントありがとうございます。

未練たらしく未だに捨てきれません。
そうそう簡単に割り切れるものじゃないですよね。

記念日と想い出の場所のダブルパンチは相当堪えますね。
たとえ涙は出なくても胸が苦しくなります。

自分の時間は止まってても、物の劣化で時間の流れを実感させられます。

生きる意味のようなものはいくつか見つけられたような気もしますが、
これと言った確固たるものはまだまだ見つかりません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

こんばんは。

連休、いいですね。どうかゆっくりして下さい。

この時期の街の風景は眩しすぎて、落ちる心を
引き上げるのに苦労します。

遺品の処分を出来るものも出て来ましたが、
物によってはまだまだ執着が強いものもあります。
いつのまにか配偶者がいなくなってから増えたとか
替わったものが増えて来てます。
時間の流れを感じる時です。

またひとつ年が暮れていきますね。
何だか言いようの無いもの悲しさを感じます。

ここがお互いの想いを交し合う場になった事は、
今年の大きな収穫ですね。
ありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いします。

まるさんへ

どうしたって物は劣化して、形あるものは壊れていきます。

妻はどちらかと言えばズボン履きが多かったと思いますが、
冬になるとブーツを履くせいかスカートが多くなってました。
男っぽいところも、優しい面も併せ持ってました。(スイマセン、のろけですね)
ありがとうございます。

配偶者が使っていた、身に着けていたものに頬ずりしたり、
匂いを嗅いだり、めっちゃ分かります。今でもやりますよ。(笑)

遺品を見て、この袖に確かに腕が通っていたのに、
歩いていたのに、その光景を思うとこらえきれない感情が押し寄せます。

私もすべてを処分するのはまだまだ難しいですが、
そのときどきで、自分の心に従って処分していくのかなと思っています。

人それぞれ、その時間や想いは異なるので、何とも言えませんが、
まるさんにもその時は自然に訪れるのではないでしょうか。

配偶者の温もりが無性に恋しくなる時ってありますね。
ごく自然の衝動だと思います。
この時期は特に・・です。
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR