適切な言葉なんて

自死遺族となってから、周囲からたくさんの言葉を投げかけられた。
もちろん、ほとんどは励ましや哀悼の言葉だと思う。

その言葉と僕の想いについて、いくつか挙げると、
①気を強く持って → ムリでしょう
②頑張って → いったい何を?
③早くいい人見つけて → そんな気になれない
④再婚しないの? → そんな簡単なものじゃない
⑤運命だったんだよ → そんな言葉じゃ片づけられない

同じ境遇を経験してなければ、理解など出来ず、
適切な言葉など掛けられるわけもない。

多分、何を言われても素直に受け止める事は出来ないのだと思う。

何も言わず、ただ、話を聞いてくれるのが最も適切な対応な気がする。

さらに最近は、僕が普通に暮らしてるように見えるのか、
⑥1人は気楽でいいねー
などと言われる事もある。

さすがに⑥は無いでしょう。どこが気楽なもんか。
その代償の重さは分からない人にはずっと分からない。
こうなるともう、話もしたくなくなって距離をおくばかりになる。

それでも中には、こちらが話した事だけに耳を傾け、
以前と変わらない付き合いをしてくれる人もいる。
そんなこんなでこの数年で付き合いがかなり限定されて来た。

狭い了見だなと思われるかもしれないけど、
余計なダメージを心に負いたくない、妻の選択を否定されたくない、
この想いは譲れないところ。

ただ、穏やかな時間だけを追い求めているのみ・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。
「早く忘れなさい。」と言う言葉は、よく言われる言葉ですね。

私は、寂しくて、違う人と結婚しましたが、やっぱり、ただの代わり。

あの人みたいに愛せないです。

あの人しか愛せないです。

今、離婚を考えて、色々な人と相談しています。

もう私は50歳です。

こんな年から1人暮らしをする予定です。

でも、愛しても、信じてもいない人と暮らすよりはいいと思っています。

イタリアンさんへ

もっと多くの人と関わった方がいいのかなとは思いつつも、
予想外の言動に傷つく事が怖くて、狭い付き合いになってしまいます。

一般世界との融合への道は困難を極めますね。
そもそもムリな話なのかもしれません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

るい37さんへ

るい37さん、同感です。
同じ経験をしていない人の言葉は
全く心に響きませんね。
鬱陶しいとさえ感じます。

軽々しく、頑張ってとか再婚とか
言わないでほしいですね。

いったい何を頑張れと言うのでしょう?
後追いせずに生きているだけで
充分頑張っているのに。

特に、配偶者が健在で普通の結婚生活を
送っている方からの同情は迷惑です。
些細な言葉に激しく反応して、
人間嫌いの引き籠りになりそうです(涙)



atakoさんへ

こんばんは。

忘れるなんて出来るわけありません。
代わりがいないので、その存在は永遠です。

atakoさんの今後については軽々しくコメント出来ませんが、
自分の心に正直に生きていける事を祈っています。

チワワさんへ

会う人、行く場所、行動全てが限定されてしまいますね。

同じ経験をしていても、感じ方、受け止め方は異なるので、
ましてや経験してない人には分からなくて当然です。

分かってもらおうとは思わないので、
そっとしていて欲しいだけですね。

こういう事って、興味本位で聞く人がいますので、
なかなか人間関係を広げる事が出来ません。

最近はそれはそれでいいか、と半ば開き直っています。

のあさんへ

変に慰められても、励まされても、たしなめられても
全く重みや説得力を感じる事が出来ません。

無責任な言葉にどれだけ傷ついたり、
自分を抑え込んで来た事か分かりません。

後追いの衝動に耐えて、今だけ、この時だけを
見て生き抜いて来た事が分からない人には、
それが頑張りには見えないんでしょう。

満たされている人からの同情は、
鬱陶しいどころか怒りさえ感じますね。
そういった言葉に対して、喋るとすぐにキレそうになるので、
黙ってその場から立ち去り、結果として関係が疎遠になる、
悪循環ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

runさんへ

お仕事お疲れ様です。

この時期の夜勤や早出は厳しいと思います。
身体を冷やさないように気をつけて下さい。

人は二度死ぬ、と言うのは私も同感です。
この世の人から忘れられたら、本当に死んでしまいます。
だから忘れるわけがありません。

K市航空自衛隊のショーですね。
以前の自宅からは良く見えたので、そのアクションは覚えてます。
ハートマークは切ないやら、嬉しいやら複雑ですが、
涙腺が緩むのは間違いありません。

特別な人、運命の人はどの世でも変わらず、
唯一無二の存在なのかなと思います。

再会したら、負の感情を全てリセットして、感情の赴くままに
もう二度と離さないと固く抱きあいたいと思います。


プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR