暇はあるよ、でも・・・

知り合いを休みの日に
会わないかと誘ったら、
ちょっと時間が
取れないと言われた。

実家に、今日ご飯食べに
行ってもいいかなと
聞いたら、今日は家に
いないからダメと言われた。

何だか自分だけ異常な
暇人に思えて来た。

実際、暇はあるけどね。

リア充な人はさぞ忙しいんだろうね。

しかし、先日、
仕事から帰って一息ついて
いると、いきなり親が家に来た。
どうもPC関連で頼みたい事が
あるらしい。

来るなら連絡くれよと言ったら、
メールしたとの事だけど、
仕事中でメール見れてなかった。

普通、メールしても返事が
来なかったら、再確認するんじゃないか?

いきなり来るか?

どーせ、暇な独り者だから、
かまわないと思ってるんだろうなぁ。

こちらの誘いや頼みは
聞き入れられず、
相手の都合ばかりを押しつけられてる
ような気がして、かなりイライラ。

確かに時間はあるよ、
あるけど、こういう状況は
受け入れ難いな。


以前は毎日のように感じていた
周囲への怒りの感情がまた復活しそうだ・・・



にほんブログ村


にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
気持ちわかります~。
私の親もよくやります、同じこと(笑)
あっちの都合でやってくる・・・
こちらが伺いたいときは、忙しいだのなんだのって・・・

もうすぐ3回忌なんですが。
身内の予定がばらばらでそれをまとめるのも大変で・・
1年目のときなんか、ものすごくもめました。
その日は無理だから早めにやってくれ!だの、子供の七五三だから平日じゃないと空いていないだの・・・
私の気持ちも知らず・・・・こっちは毎日暇じゃないんだよ!
もう最近では、わかってもらおうと思いませんけど。
身内でも無理なんですよね、やっぱり身を持って経験しないと・・

今週もなんとか1週間終わり・・・
るい37さんやコメントされてる皆さんどうしているかな?と思っていました。。
イライラすることもありますが、ここに来れば何もいわなくてもわかってくれる仲間がいると思うと、
ほっとします。だから、独りじゃないんですよね。
るい37さん、思い切ってブログを立ち上げていただいてありがとうございました。

虚しい連休。

私の母親・・・兄・・・。
私には無関心です。

だから、私が夫を亡くして、ご飯を食べにおいでとか、
何かと世話を焼いてはもらってません。

まるで、私との接点を断つかのように・・・。

不幸な私に近寄りたくないんでないでしょうか。

でも、それでいいんです。

仲良かったら、また・・・「死」と言う永遠の別れに
なったら、相手も自分も凄く悲しいおもいをしなくてはいけません。

今から親、兄弟に執着しないって素晴らしいと
感じている今日この頃です。

人間と距離を置き始めているのは変かもしれないけど
私の理想になってきています。

今日は彼岸入りとか話していました。
お墓参りの姿を見かけました。

いくらお墓参りしても、お墓の掃除をしても
普通でないことも起きるし、
亡き夫は何も答えてくれません。
法事もやりたくありません。
今まで法事程、大切にしてきましたが、
いくらきちんとやっていても、
普通でないことが起きる。

ボランティーアをしても、人のために
一生懸命どりょくしても、普通でないことが起きる。

神様は小さな事も見ているって信じ切っていた日々は
もう私には戻ってきません・・・。

神様も仏様も居ない・・・。
だから、法事もしてもしなくても同じ。
しかし・・・親族の手前・・・

一周忌を来年に・・・やりたくない。
ひっそりお寺で・・・。
親族に会いたくない。
心ない言葉のオンパレードだ・・・。

法事のことを考えるとおかしくなりそうだ・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

つっちゃんさんへ

こんにちは。

うーむ、親とはやはりそういうものなんでしょうかね?
いくら肉親でも勝手過ぎるような気がします・・

法要もムリに予定を合わせようとせずに、
来れる人だけ来て、といったスタンスで
OKだと思いますよ。

極端な話、自分一人でやるよみたいな。


実生活では孤独かもしれませんが、
ここでは気持ちを本当に分かってくれる方々と
絡む事が出来て、ブログを書いてみて
よかったなと感じています。

例えひとつでもそういった拠りどころが
あると違いますね。

ヨシさんへ

お母様やお兄様は、ヨシさんに対して、はれものにでも
触るような感覚で接しているんでしょうか?

お母様達もどう接したら分からないんでしょうね。
同じ経験をしなければ、分からないのも当然でしょう。

旦那様を想うのであれば、
法事等はきちんとしてあげましょう。
それは親族を含めた集まりではなく、
自分一人だけでの法事でいいと思います。

それで旦那様が文句を言いに出てきたのなら、
一般的な法事を次からすればいいかと。

僕は親族には未だに妻が亡くなった事すら
言ってません。言えません、
さらにつらい気持ちになるのが分かっているからです。

知っているのは親兄弟のみです。


はじめまして

るい37さん

はじめまして、40前半男性 よしただと申します。

私は今年の夏、妻を自死で亡くしました。子供はおりません。妻は何年か前から時折「眠れないの」と訴えてました。が僕は親身になってあげませんでした。むしろ「昼間寝てるからでしょ」なんてひどいことも思ってたりしました。我ながらほんとサイテーです。今苦しんでますが彼女の「分かってもらえなかった」苦しさに比べたらば!

要因はいくつかあるんですが、今は勇気がなくてかけません(コメントしときながら、すみません)。ただ、夫婦2人ともが真面目で一直線に思い悩む性格は似ていました。。

るい37さんの奥様は、病気の事を知ってから急転直下で・・・という感じだったのでしょうか。すみません、そのような宣告をされたことがないので奥さんの苦しみはわからないのですが、、るい37さんの苦しさはお察しできると思います。こんなこと言える立場ではないんですが・・・。

僕の職場も子が生まれるとMLで写真で廻ってくる明るい職場なので、数日前の日記には同感できます。できますが、僕は「あぁこれはいい罰だな」と思ってたりもします。。

コメントだけですみませんがまたときたまお邪魔させていただければ幸いです。



よしたださんへ

はじめまして。

コメントありがとうございます。

今年の夏ですか、その状況で
コメントを書けるのはホントにすごいと思います。

当時の僕だったら、こういったサイトを見る
気力もありませんでした。

やはり人は失って初めてその存在の大きさ、
かけがえのなさを思い知るんですよね。
そうなってからでは遅いのに・・

僕もつらい時や苦しい時は、
妻の苦しみに比べたらこんなの何て事ない、と
自分にいい聞かせています。

同じ想いを感じておられる人が
いるって事で何というか安堵感を
感じます。

奥様の事は、焦らずご自分の気持ちに
逆らわずに書きたいと思ったら、書くって事で
いいと思いますヨ。

僕も、妻を救えなかった罰を一生かかって
償っていくんだなと思って生きています。

またいつでもお越し下さい♪

No title

るい37さん

お言葉、ありがとうございます。

毎日おしつぶれそうなんです。。
もうどうすることもできない。
本当につらい日々です。

お言葉に甘えてこれからも寄らせて頂きます。

よしたださんへ

毎日、様々な思いに押し潰されそうな気持ちは
よく分かります。

僕も何度負けそうになったかもしれません。
未だに克服出来ていません。
この先出来るのかすら分かりません。

想いは十人十色なので、
無責任な言い方かもしれませんが、
流れに、自分の心に、とにかく正直に
進めばいいと思います。

飾る、取り繕う、焦る必要なんてないんです。
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR