慣れたけど、埋められない

1人ドライブにも慣れた事は事実。

それでも2人の方が楽しいのはそれも揺るぎない事実。

いくら洗車しても、車内を掃除しても、
シートを綺麗にしても、乗る人がいないと、
やりがいが無い。
大雑把でいい加減なO型なので、
綺麗と言ってもたかが知れてるけど。

心にはどうしても埋められない穴が開いている。

「綺麗なクルマに乗せてね」と、
妻は言っていた。

綺麗にしてれば、妻は横に乗ってくれているかな。

そう思うしかない。

自分1人では、神戸も行った事もなかったし、
他にも妻に教えてもらった場所ばかり。


今度はどこへ想い出を辿りに行こうか・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まだ慣れないです

息子の初心者マークが冷蔵庫に貼ったままです。

こっちに帰った時にしか車乗らないからと
置いて・・
逝きました・・

この夏で初心者マークは外せますが
ずっとこのまま冷蔵庫に貼ったままかな・・

もっといっぱいドライブしたかったけど

思い出がひとつだけなので
とてもとても辛い
いっぱいあっても辛いですね。

神戸、京都は私が主人と独身の頃
よくドライブしました。
息子も彼女でも出来たら
神戸、京都辺りにドライブでもしたのかな~なんて
悲しくなります。


るい37さんへ

奥様のお気持ち分かります。
私も汚れた車に乗るのは嫌なので、
主人によく「車汚れてるよ…」と、
優しく注意していました(笑)
ちなみに主人と私、二人共O型です(笑)

人って誰かの為じゃないと、
気合が入らないのでしょうね。
私も主人が亡くなってから、
色んな事に手抜きするようになりました。

きっと、るい37さんのお車の助手席には、
今でも奥様が乗っていらして、
次に行きたい場所を何かの方法で
知らせてくれると思います。

先日、もしかして主人が守ってくれているの?と、
思えることが二つ続きました。

一つ目は、ナビの支持通り運転していたら、
住宅街の細い道に入り込みました。
何とか国道に出ようと、ナビを無視して
焦っていると、ブルシートをかぶせた工事中の工場の
ドアに少し接触してしまいました。
ですが、車も私も無傷でした。
確かに衝撃を感じたのに不思議です。

二つ目は、夕方、電車に乗ったら結構混んでいて、
吊り革も手すりも掴めない状態でした。
電車が動き出して暫くして、
車内が大きく揺れ、私はかなりバランスを崩して
「ああ、間違いなく倒れるな。」と思った瞬間、
スローモーションみたいにゆっくりと、
身体が真直ぐに戻りました。
思わず「もしかして横に居るの?」と、
声が出そうになりました。

魂はあるのでしょうか…
主人が近くに居て、
守ってくれていると思いたいです。

なおさんへ

その初心者マーク、見るとつらくなるけれど、
捨てるのはご子息が遠くなってしまうようで
当面はそのままになるのだと思います。

想い出もつらい記憶となるけれど、
想い出がなければそれもまた寂しい、
葛藤ばかりが続きますね。

神戸、京都は愛と想い出を育むのに
非常に適したところですね。
ご子息を隣に乗せてる感覚で、
一度、行かれてみてはいかがでしょう。

のあさんへ

O型でも拘るところは妙に
几帳面になりますね。(笑)

妻はA型でしたので、O型の私は何かと
指摘を受けていました。(汗)
クルマは綺麗なのに、自分の部屋は掃除しないの?とか。

妻は果たして次はどこに連れて行ってくれるんでしょうか。
私はその指示通り、心のままに動きます。

伴侶が傍にいて、常に見てくれていると言うのは、
やはり感じますよね。
でなければ説明のつかない事があります。
姿は見せない(見せられない?)けれど、
いつも見守っていて、ここぞと言う時に
助けてくれる、そんな思いを感じます。

魂は必ず存在すると思います。
自分が逝った時、それを確認出来るのだろうと
思っています。

肉体は無くとも、魂では今でもこれからも、
繋がっていると信じたいですね。


でも、クルマの運転は慎重にして下さいね。

プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR