喉元過ぎるもの

昨日は、久々に愛機でそのヘンをドライブ。
いい休日を過ごした。

今日は、通勤用のクルマを始動。
やっぱり好きなクルマで走るのは
楽しい。

どうせなら通勤もやっぱり楽しく運転したい。

骨折した当初は、

やっぱり普段乗りのクルマはATの方がいいかな?
買い替えようかな?とクルマ探しを少し
した時期もあった。ところが、今は、すっかり前述のような状況。
喉元過ぎれば何とやら、
人間ってヤツは何と勝手な生き物か。



どこかから妻の声が聞こえるような気がする。

「治る病気、怪我はいいよね。」

今回、僕の足が一生このまま治らないと言われたら、
どうしただろうか。
妻と同じ選択をしただろうか。
いや、これくらいで同じ選択をしたら、
妻に笑われる。

希望って大切だ。
それがあるとないとでは、心身の状態がまるで変ってくる。

骨折の件は喉元を過ぎたけれど、
妻の自死はちっとも喉元から離れようとしない。

この事実が喉元を過ぎる事など一生ないのだろう・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

るい37さんへ

そうですね、怪我でも、一生元に戻らない怪我も
あるでしょうし、治らない病気もあります。
それ比べたら、治る怪我や病気程度でガタガタ騒ぐな!
って感じでしょうね〜笑
好きな事で楽しむ!そのくないのささやかな楽しみ、
私達だって持っていいですよね〜!
6年たっても、命日をはさんでその前と後に、
夫が亡くなった事を再認識して号泣、
やっと再会出来て号泣… そんな夢を見てしまい(>_<)
私達が伴侶の自死で受けた心の傷、これは一生消えない、
元にはもどりませんね(T_T)

あめりこさんへ

治る怪我だから、こんなの何てことないよね?
と妻の遺影に語りかけています。
気持ちの持ちようってものすごく重要だと
思います。

ささやかでも楽しめる時間、
何かに集中出来る時間、
これが無いと果たして生きていけるのか、
無くても生きられるのかもしれませんが、
心の栄養とでも言いましょうか、
心の大きな穴を多少なりとも塞いでくれる気がします。

伴侶の自死は、何を以てしても、
心の中での優先度が違いますね。
何年経とうが、悲しみは消えず、むしろ大きくなっている気さえします。

その夢は泣けますね・・
再会したら何も言えず、泣くばかりでしょう。
この傷はどんな薬も治療も効かないようです。
そんな傷を抱えていたら、希望も霧の中って感じでしょうか。

るい37さんへ

車好きの方はAT車では物足りないでしょうね(笑)
るい37さんが、嬉しそうにMT車を運転している姿を想像すると、
足が自由になって本当に良かったなと思います。

ほんの少しでも日常生活に喜びを感じる瞬間があると、
生きてゆく励みになりますよね。
楽しいと思えることがあるだけで、
人生が豊かになります。

自死遺族でも、
小さな幸せがあっても良いと思います。

るい37さんの奥様やうちの主人は、
もう一生自分の病気が治らないと悲観し、
最悪の決断をしてしまいました。
未来に希望が持てなくなったのでしょう。
ほんの少しでも希望があれば、
自死は回避できたのかも知れませんね。

伴侶の自死は、いつまで経っても衝撃的で、
喉元を過ぎることなど絶対にありませんよね。
家に帰宅したら伴侶が自死していたなんて、
よくもまあ、自分の心臓が止まらなかったなと思えるほどの
出来事でした。

当時を思い出すと
気が狂ってしまいそうなので、
心に蓋をかぶせています。
きっと一生このままの状態でしょうね。



のあさんへ

ありがとうございます。
どうしようもないクルマバカで
お恥ずかしい限りです。

基本的に日々落ちているので、
それを少しでも引き上げる為に
ささやかな楽しみが必要だと思います。
それを見つけるのも生きる意味のひとつなのかもしれません。

未来とは今とは違う時間、より良き世界を指す言葉だと
思うので、それを思い浮かべられないと言う事は
最早、闇しか見えなくなってしまいます。
ほんの僅かでも伴侶に希望を与えてあげる事が
出来たら結果は違っていたかもしれません。

妻が亡くなった当時を思い返すと、
どうにもならない切なさに襲われ、
目の前が真っ暗になります。
いつまで経ってもこれは変わりません。
涙が出なくなったのは慣れのせいなのか、
人間は不思議な生き物です。

心に蓋、顔には仮面、これは一生の
必須装備となりそうです。


プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR