スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天秤

帰宅してポストを見ると、
無料配布の情報誌が入っていた。

一通り目を通していると、
星座占いのコーナーがあった。

僕は射手座。
それはどうでもいい。
運勢も何だっていい。
どうなろうが、死ぬとかは書いてないから、
怖くもないし、気にもならない。

妻は天秤座。

生前は妻は良く、
「男を天秤にかける天秤座だよ~」とか
言ってたっけ。

誰と誰を天秤にかけたのか、
僕も天秤にかけられたのか、
それは分からないけど、

僕と結婚したと言う事は
僕を選んでくれた事だから、
感謝と言う他ない。

この広い銀河で、
天文学的な確率の中で、
僕と出会い、共に日常を過ごし、
同じ道を歩んでくれた。

妻は僕と結婚した理由を、
「同情で結婚したよ」
とか言ってたけど、
僕には一緒にいられるのに
変わりないから、何でも嬉しかった。
本質的なところでは優しかった。


やっぱり、何年経っても、
悔しいし、悲しい。

会いたいよ。

想い出が頭をよぎる時、
結局は「会いたいのにどうしていない」
この感情に辿り着く。


今はあっちで何を天秤にかけているのかな・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良いお話ですね…
ジーンときました(涙)
家の近所の高台から街を見下ろすと、
そこには沢山のお家があって、何十万人の
人達が暮らしています。

それだけでも凄い人数なのに、
これが府内(県内)なら何百万人、
日本中なら1億人以上…
世界中なら何十億人…

こんなに沢山の人達の中で、
伴侶となる人はたった一人です。
出会いって不思議ですね、縁は奇跡ですね。

私もるい37さんと同じように、
主人と結婚できて嬉しかった。
でも、主人は私の何倍も何倍も喜んでくれました。
「結婚してくれてありがとう。」と、何度も言ってくれました。

会いたいですね。
亡くなったのが嘘みたいです。

奥様は天秤座ですか。
天秤座は美人が多いっていいますよね。
るい37さんは射手座だから、奥様を追いかけて
射止めたのかな?

うちの主人は魚座で、私は牡牛座です。
主人は水の星座らしく、情が深くて涙もろい優しい人でした。

悔しいです…あんなに良い人が自死なんて。
生きていれば、今頃はスナック菓子をボリボリ食べながら
楽しそうにテレビを観ていたと思います。

駄目です、また自責の念で一杯になりました。

るい37さんへ

誰かと天秤にかけていたとしても、
同情だったとしても、イヤ〜たぶんそれは、
奥様がわざとそう言ってた気がしますが、
どちらにしても、るい37さんが勝ったわけですから、
自信を持って下さい!笑
私も、どぉ〜してもって望まれ、
仕方ないから、結婚してあげました!笑
結婚してから、夫の愛情が冷めたんじゃないかと、
怒る私も居ましたが、夫はその都度、そんな事ない
自分の気持ちは何も変わっていないと言ってました。
当時は、適当なこと言いやがって!と怒っていましたが、
振り返れば、夫は最期の時以外、
いつでも私の事を考え、愛してくれていたと思います。
彼の深い愛情のもと、いつも態度のデカイ
我がままな妻をやって来れたと思います。
私の事を私以上に理解してくれていた人かも知れません。
沢山愛されて、女冥利に尽きるってくらい感謝しています。
たぶん、るい37さんの奥様も同じように思っているのでは
ないでしょうか...
何年経っても、悔しいし、悲しい!会いたい!
本当〜〜〜に、その通りです。

No title

こんにちは
息子は、牡牛座でした。
だから、いつも何に対しても猛突進だったのかなあって
今思うとそんな気がしました。
私の勝手な思い込みなんですが。(^^;

ちなみに、Yahoo!の無料星座占いあるの
ご存知ですか?
私は水瓶座ですが、今日はあまりよくないみたいです。
こんな時は、家でゆっくり、がいいと思いました。
ま、いつも、良い事しか信じていませんが・・・

のあさんへ

確率を計算していくと、とんでもない数字になるので、
奇跡としか言いようがないですね。

だからこそ、この縁の大切さが
身にしみて来ます。

ご主人の嬉しさは自分の事のように
共感出来ます。
これからずーっと一緒にいられるんだと
思うと、こみ上げる喜びを
抑える事が出来ませんでした。

妻は、
「女は愛されてこそ幸せ」と
よく言ってました。

惚れた方が負けと言いますが、
そんな勝ち負けなどどうでもよく、
好きな人と一緒にいられるのだから、
十分勝ちなのだと思います。

妻を追いかけて・・ですか。
すっかり見抜かれてますね。(笑)
私がいつも追ってばかりでした。
今ならストーカーと言われるかもしれません。(汗)

のあさん御夫婦は、
牛が川で水浴びする足元で、牛に絡む魚が跳ねてる、
そんな感じでしょうか。

深い水底のように限りの無い
優しさを持った人だったのしょう。
早くに亡くなる理由など微塵もありませんね。

自分の無力さを感じてしまうのは
当然ですが、人間に出来る事などしれています。

ご主人は、のあさんには感謝の想いしか
無いと思いますよ。

自分を責めた後は、その倍、自分を褒めてあげましょう。
出来る事を精一杯やったんだと、
今、一人で必死に生きているんだと。



あめりこさんへ

女心とはそういうものですか。
何かと鈍い人間なので、
よく分かりませんが、
押しの一手が功を奏したと
言う事でしょうか。(笑)

あめりこさんも、
ご主人に押されて押されて、
もう~、と言う感じでしょうか。

結婚してからご主人の愛情が
冷めたとの事ですが、
私も同じ事を妻から言われてました。

ストーカーまがいの干渉が
減ったと言われ、一緒に住んでるから、
以前より安心したのかも?と
答えていました。
愛情が冷める事なんてあり得ませんヨ。

ご主人も気持ちは1ミリも変わっていなかったと
思います。

愛情が深いからこそ、デカイ?態度も
幸せそうな姿に見えて、それが
普通に思えて来ます。

やっぱりあめりこさんは、
ご主人にとってホントにただ一人、
唯一無二の存在で、一生離したくない
想いで愛を注がれていたのですね。

この人しかいない、出会えて本当によかったと
思える人に巡り会えたご主人の
お気持ちは分かるつもりです。

妻の遺書には、出会えてよかったと
書かれていたので、私の想いは
伝わっていたのかなと。

だからこそ不条理な別れに
憤るやら悲しむやらになってしまいます。

会いたい気持ちは一生消えないでしょうね。

明音さんへ

こんばんは。

牛も、闘牛もいれば、
乳牛もいますので、
息子さんも、真っ直ぐに
突き進む面もあれば、
穏やかな優しい面も
持ち合わせていたのではないでしょうか。

yahooの星占い、あるんですね。
全然気づきませんでした。
ちょっと覗きに行って来ます。

占いは、ああそう、程度にしか
受け止めていないので、
気にしませんが、どんな結果でも
自分が楽になる事をしていきたいですね。

大切な人が自死で亡くなる、
これ以上の悪い事なんてもう無いですよね。
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。