休日って

骨折してから初めての週末。

いつも休日はお墓参りから始まる。
お墓は実家から近く、徒歩で行けるから、
今の状態でも問題なく済ませる。

さて、その後は・・

やる事が無い。

普段は洗車したり、クルマ弄ったり、
物置を整理したり、ドライブしたり、
喫茶店行ったり、カーショップ行ったりしてるけど、
基本、クルマ中心。

しかし、今は運転が出来ないから、
何も出来ない。
クルマがあるのに、する事が無いってのは
かなりもどかしい。

とりあえずバッテリー上がるといけないから、
エンジンはかけた。
MT車はクラッチ踏まないとエンジンかからないので、
右足でクラッチ踏んで始動。

妻といれば、妻が運転して
出掛ける事になってただろう。

この役立たず、とか言われながら、
助手席で小さくなっていただろう。(笑)

歩くのが遅くて、妻をイライラさせただろう。

買い物しても荷物をあまり持てなくて、
妻がブツブツ言いながら、荷物を
クルマに積み込んだだろう。

どれだけ文句言われても、
小さくなっていても、
ムリヤリ付き合わされても、
妻と一緒に過ごせれば、
それだけで楽しい休日になる。

やる事があるってのはいいね。


早く出かけるよ、って
言いに来てくれないかな・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

るい37さんへ

毎週お墓参りですか?
近いとはいっても、本当に愛妻家ですね。
夫が骨折したら、、、
私も昔だったら、心の中で、
まったくドジで使えないヤツ!と思いながら
イラッとした態度をとっていたでしょうね〜
今だったら、助手席に座ってくれてるだけで嬉しいし、
会社だって喜んで送り迎えしちゃうのにな〜
人間って失ってみないと、大切なものがどれだけ大切か、
わからない、バカな生き物ですね。
でも、夫が生きている時に、
私が突然優しい妻になっていたら、
夫はキツネにつままれたような、
反対に居心地悪かったかも知れません!笑

やることがないのも辛いですね。
私は何もしないで、ゴロゴロも好きです!
テレビやDVDを見たりとか...

No title

右足でクラッチとアクセルを踏むのですか?
るい37さんは器用ですね(笑)

私も一応MT車の免許を持っています。
半クラ、懐かしいです。
仮免で初めて路上に出た日、
結構大きめの交差点の真ん中でエンストしてしまい、
教官から「うわ~!早く発進して~早く~!」と
急かされたのを思い出しました。
教官があまりに横で騒ぐので、変に焦り、
結局その場で3回ぐらいエンストしました(笑)

るい37さん、休日に伴侶がいないのは堪えますよね。
しみじみ寂しさを感じます。
るい37さんは車が趣味なんですね。
うちの主人も車や単車が好きでした(同世代ですものね)。

るい37さんのブログを読むと、
るい37さんご夫婦は、どうやら奥様が実権を握っていらした
感じですね(笑) うちもそうでした。
その方が絶体に上手くいきますよね。
横暴な亭主関白よりも、
「妻に怒られるのは嫌だな。妻を喜ばせたい。」と、
常に心がけている方が、夫婦共々幸福だと思います。

今頃うちの主人、あの世で小さくなっていそうです。
「ああ、自死したから嫁さんに怒られる。どうしよう。」って。
きっと私に会うのを恐れていると思いますよ。

逆に、るい37さんの奥様は、
貫禄のある大らかな態度で、るい37さんのことを
待っていらっしゃるのかも知れませんね。

左足の怪我はいかがですか?
私は当時、テープで固定していたのですが、
痛いし痒いし大変でした。
るい37さんもテープで固定ですか?
今の時代はテープなんて使わないのかな?

とにかくお大事にして下さいね。

あめりこさんへ

愛妻家と言うか、少しでも妻を感じられるもの、場所に
すがっていると言う表現が適切かもしれません。

いいですね、伴侶が骨折した時の
あめりこさんの反応。(笑)
妻に似てます。

そんなイラッとした態度されても、
それすらも愛おしいと今は思います。

あめりこさんも、骨折して使えないヤツと
思っても、傍にいてくれれば何でもしてあげたい、
そんな気持ちなのでしょう。

ホント、失ってからその存在の
大切さに気付く大馬鹿な生き物ですね。

今ならそれを学習してるので、
二度と同じ過ちは繰り返さないと
思いますが、その代償(授業料)が
大き過ぎましたね。

今までゴロゴロする休日の過ごし方を
した事ないので、たまにはそんな過ごし方を
試してみようかと思います。
どうせこの足では何も出来ませんので・・



のあさんへ

いえ、エンジンかけただけで、
クルマを動かしてはいないので、右足でクラッチのみを
踏んでかけました。

ホントは動かした方がいいんですけどね。

のあさん、MTでもOKですか!
私が免許取得した少し後からAT限定免許が出たので、
周りの女性はAT限定ばかりでした。

エンストは焦れば焦るほど、半クラする
余裕がなくなるので悪循環ですね。(笑)
坂道発進も然り。

ご主人、クルマ好きでしたか。
これはますますあの世で
ちゃんと御挨拶しないといけないですね。

妻はよく、
「女性が強い家庭の方が明るい」と
言ってました。
のあさんとも気が合いそうですね。(笑)

それは私も同感です。
その方が男としても楽な気がします。

妻を威圧して抑えつけるより、
のびのび振舞っていてくれた方が、
こちらも見ていて気分がいいです。

左足は経過はまあまあってところです。
おかげさまで痛みも腫れもほとんど治まっています。
完治にはまだまだかかりそうですが。

現状は、湿布してその上にギプスはめて、
その上から包帯巻いて、包帯をテープでとめてます。
最初は時間かかりましたが、一週間でかなり慣れました。

ありがとうございます。


それでは今度、
クルマを動かすのを手伝ってもらおうかと
思います。(笑)








プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR