休日の買い物

今日、ホームセンターへ買い物へ行った。

ホームセンターは僕も妻も好きな場所。

二人ともDIY好き。

妻は家の便利グッズや小物、
園芸用品、エクステリア関連等、
僕はカー用品、工具類を主に物色。
妻は手先が器用で、工作なんかも得意。
ペンキ塗りとかも楽しんでた。

それぞれ好きなものを見て、
買い物した後はペットショップで
猫のものを購入したり、動物を見たりして
帰宅するパターン。


今日は洗車用品を調達。

店内を歩いていると、どうしても
男女二人連れが目につく。

二人で相談してる光景。
遠くで呼び合ってる光景。
買い物後の待ち合わせをしてる光景。
商品を二人でクルマまで運んでる光景。

そのどれを見ても、切なすぎる。
以前は涙が溢れて来てたけど、
最近はどうにかこらえる事が出来る。

それでも、胸が苦しくて、
眩暈と吐き気に襲われる事もある。


二人で買い物する、何でもない休日。
当たり前だったのに、どう足掻いても届かない光景。


再会したらどこに買い物行こうかな・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ホームセンター

日常にある楽しい場所でしたよね…
るい37さんご夫婦が仲良く買い物されているのが浮かびます。
本当に相性が良かったんでしょうね。

私は、同じようにホームセンターで涙される方が居て、何か少しうれしいと思ってしまいました。
申し訳ありません。

るい37さんの返信に有難く心にしました。
私も駄目な自分に
「集中!集中!」
と部活動のように鼓舞しながらでも、何とか社会生活をこなしていければと思います。

自分の意味を見出せるまでは、です。

今後もブログの方、宜しくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

驚きました。
私達夫婦とソックリです。
うちの主人もホームセンターが大好きで、
週末は夫婦二人でよく出かけました。

お互いが好きな物を見て、
最後は二人でペット用品を見る
店内での行動パターンも、
るい37さん夫婦とほぼ同じです(笑)

主人が亡くなってから、
何度も一人でホームセンターに行きましたが、
毎回辛くなりますね。
周りは夫婦や家族連ればかり…
何でもない日常が幸せだったんだなって
痛感させられますね。

るい37さんが奥様との再会を願う気持ちは
心の底から共感できます。
会いたいですよね…
私も主人に会いたい…
会って話したいことが山ほどあります。
でも、いざ再開したら何も話せずに、
ただ抱きしめるだけになってしまいそうです。





はじめましてさんへ

こちらもみなさんのコメントに力をもらっています。

自分の思いを吐き出せる場所を作りたくて
始めたブログですが、各々が胸に秘めている
思いを吐き出す場所になっているのなら、
ブログの意図通りです。

同じ思いで苦しんでいる人は
必ずいます。分かち合いで少しでも
楽になれたらいいですね。

macunさんへ

ホームセンターにいると、時間を忘れますね。

ホームセンターでも喫茶店でもスーパーでも
カップルがいるところなら、どこでも涙しますよ。(笑)

生きている以上は、何かしらその意味があるはずだと、
何かしらこの世に課題があるはずだと、
そう言い聞かせてムリヤリにでも生きていかないと、
そう思っています。

むしろ、意味を探す事が、死ぬまでの課題なのでは?
考えても結論が出ないので、今出来る事だけを
するのみです。

ひなたさんへ

オシャレなエリアなんてカップルしかいないでしょう。(怖)
そこに行くのには相当な覚悟と準備が必要です。

一人で行動してても、自分が見た事、感じた事は、
全て大切な人に伝えたい、共有したいと思いますよね。
その時間は一人であって、一人じゃない時間だと思います。

逆に相手から、自分が気づかない事、ものを教えられるのも、
絆で結ばれている事を感じる幸せな時間です。

それが今日、明日、週末には叶うのか、
どうやっても叶わないのか、その差ですね。

幸せな時間、ホントに恋し過ぎます。

どこに行っても、「かつての自分達」に遭遇するので、
外出は心身ともに擦り減ります。






のあさんへ

のあさんご夫婦もホームセンターには
かなりの長居をされてたのでしょうか。
ホームセンターのフードコートで
昼食を摂ったり、お茶したりとか。(笑)

一人でホームセンター行っても、
商品に関して相談する人がいないし、
何か見つけても報告する人もいないし、
黙々と商品を見つけては、一人で
呟きながら買い物すると言う、
ホント、楽しくも何ともないです。

好きな場所と言うのは、
二人だから好きだったんだと痛感します。

会いたい気持ちはずっとありますが、
ここのところ異様にそれが強まって、
想い出ばかり回想しています。

本当に再会したら・・
私も言葉にならず、ただただ泣くじゃくって、
強く、ずっと抱きしめているだけかもしれませんね。
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR