レシピ

定期的にポストに投函されるフリー雑誌?。

その中の読者投稿欄に、
妻の料理で何が美味しいかと、
夫が聞かれ、余ったカレーを
使ったカレーうどんと答えた夫に
対しての妻の嘆きが
投稿されていた。

こんな夫、どう思います?

みたいな内容。



作ってもらえるだけで
十分幸せだし、
作ってあげられる人が
いるのも十分幸せだと思う。

妻の料理で好きなもの。

いろいろあって回答に困るかな。


そういえば、妻が亡くなる数日前、
妻から、一緒にカレー作ろうと
言われ、いろいろ指導を受けながら、
作った。

後にも先にも一緒に料理作ったのは
あれが初めて。

僕がいると邪魔だし、キッチン汚すからと
いつも追い出されていたのに、
どうしたんだろうと思ってた。


今思えば、あの時既に自死を
決意していて、最後の想い出作りだったのか。

それに気付かなかった自分の愚かさが
恨めしい。


妻の料理が食べたいな。
レシピなんて何でもいい。

もっと味わって食べればよかった。

当たり前の事がものすごく幸せなんだと
無くさないと気付かない。


今度会ったら、何をリクエストしようかな・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

るい37さん、こんばんは。
なくして初めて大切さを知りました。
自分の命より大切な宝物。
もし叶うなら、この命とひきかえに、生き返らせたいです。
{当たり前の事がものすごく幸せ}
本当にその通りだと思います。
今頃そんな事に気がつきました。
いつか、逢えた時、今の気持ちをそのまま伝えたいです。
一日も早く逢いたいです。
今の私の願いは、ただ一つ、一日でも早く逢えること。
それだけです。

るい37さん、私も主人が亡くなった後から、
「もしかしてあの時、既に自死を決断してたの?」と
思いあたることがいくつも出てきて、
その度に、気付いてあげれなかった自分の鈍感さに
腹が立ち、自責の念で一杯になります。

るい37さんの奥様の、亡くなる前の行動も(一緒にカレーを作る)
やはり何か意味があるのかなと思ってしまいますね。
もしかしたら、自分に何かあった後、夫がカレーを作れたら
少しは食事に困らないだろうと考えたのかな…。
想い出も残したかったのかな…。

切ないですね。

>当たり前の事がものすごく幸せなんだと
無くさないと気付かない。

本当にそう思います。
【妻が夫の為に料理を作る。】
【夫が妻の手料理を食べる。】
あの頃は当たり前だと思っていたけれど、幸せなことですよね…。

今日スーパーで高齢の夫婦が「お鍋にしよう」と
買い物をしていました。
私も主人とあんなふうに年をとりたかったな…

寒くなると体も心も堪えます。







ハートさんへ

ハートさん、こんばんは。

当たり前の事、普通に過ごせる事の
大切さ、ありがたみは
今は痛すぎるくらいに分かりますね。

その時は気づけないのが悲しく悔しいです。

今度会った時はしつこすぎるくらいに
感謝の思いをぶつける事でしょう。

今はその時を一日千秋の思いで待ちましょう。

のあさんへ

のあさん、本人はそういうつもりでは
なかったとしても、
遺された私達にとっては、
自死を止められなかった
自分の愚かさばかりが
募ってしまいます。

妻の遺書には、
「いろいろ不自由かけるけど、
  ゴメンネ」

と書かれていたので、
自分の身体がつらい中でも
遺された夫の事を案じていたのでしょう。

そう思うとまた涙が出てきます。

スーパーでの買い物は
楽しかったはずなのに、
今では最も気が滅入る場所の
ひとつになってしまいました。

夫婦で、恋人で、家族で、

当たり前の事をして、
当たり前に年月を重ねたいのに・・

寒さが堪えますね。
どうか御自愛下さい。




プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR