スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独りにされて

さて、傍目にはごく普通に生活してるように見えている今日この頃。
あまり使いたくない表現だけど、立ち直ったと思われているのだろうか。
以前の自分に戻るなんてのはあり得ないんだけど。

配偶者の自死と言う、この世での試練で少なくとも5本の指に入るであろうと思う経験をして、
当初
①何もかも捨ててこの世を去ってしまいたい
②目に映るもの全てが苛立ちの対象
③妻を救えなかった自分は何の価値も無い人間だから生きていても仕方が無い
④とにかく妻に逢いたい
⑤どうして自分だけこんな目に遭う
⑥この先の希望など皆無だからどうしたら早く死ねるか
⑦もっともっと妻にしてあげるべき事があったのになぜしなかったのか
⑧もう誰とも会いたくない
⑨無責任な周囲の言葉に過剰に反応して傷つき、憤る
⑩妻以外の人など考えられない

変化
①こういう状況になるのは最初から決まっていて誰も悪くない
②生きられる内は出来るだけ健康でいたい
③好きな事だけして、今日だけを見て生きる
④妻は妻であの世で楽しく暮らしていて欲しい
⑤どうせ生きているのなら、楽しく過ごしたい
⑥周囲の言葉を受け流す(無視とも言う)
⑦もし、良縁があれば流れに任せてもいいかも

独りになってからの自分は大体こんな感じだったのかなと思う。
変化してはいるものの、希死念慮も消えていないし、落ちている時は何もかもまた捨てたくなる事もある。

それでも自分を甘やかしたり、ムチ打ったりしながら今を生きている。
こういう自己分析的な事が出来るようになったのも変化の一つかもしれないな・・・



にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。