この世の縁切り

昨日、京都は安井金毘羅宮へ。

ここは縁切りと縁結びが有名らしい。
先日の、妻が成仏出来ずに苦しんでいるとの事で指導?を受けたので、
妻の旅立ちを手助けする為にこの世での縁切りを祈願した。

妻との縁が悪縁だなんて思いたく無いけど、こういう結果になっていると言う事は、
少なくとも良縁では無かったと言う事か。
僕と出会わなければ妻は自死などしなくて済んだのかと思うと、また自責の念が高まって来る。

妻にはこの世で僕の傍にいて欲しいと思うけど、かと言って言葉を交わせるわけでも、
温もりを感じられるわけでも無い。
このままでいると、悪霊に変わってしまう事もあると言われ、
この世での縁切りを祈願する事にした。
それでも、縁切りはあくまでこの世だけで、あの世ではまた縁を結びたい気持ちには変わりない。

朝、9時前に現地に着いたけど、人が途切れる事なく、祈願をする人が次々とやって来る。
人との縁切り、病気との縁切り、良縁を望む人、その願いは様々だけど、
みんな真剣に長い時間、祈りを捧げている。
いろんな事情があるんだろう。いや、僕の事情もなかなかに重い方だと思う。

縁切り祈願した後は、周辺をぶらっと散策。
この辺りは比較的有名な観光地なので、妻とも何回か訪れている。
京都にはたくさん来たけれど、最後に訪れたのは確かこの辺りだった気がする。
妻と最後にあるいた坂道で、足を止めて写真を撮ったあの時に想いを馳せる。
まさか最後の京都になるとはその時の2人には知る由も無い。

この世では悲しい結末になったけど、これで妻が成仏してくれれば、これも僕のこの世での務めなのだろう。
あの世でちゃんと待っててくれるかな・・・

IMG_1822-1.jpg
IMG_1823.jpg
IMG_1825.jpg


にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR