スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街は色づき、心は色褪せる

一昨日は仕事で、昨日は映画を観に、名古屋駅周辺へ行って来た。

久しぶりに名駅(名古屋駅の事)周辺を歩いたけど、街はイルミネーションだらけで、
クリスマス年末ムード一色。
ミッドランドスクウェアビルの灯りが、トナカイ模様になってたり、それはもう普通なら否がおうでも
気分が高揚する雰囲気。

そんな世間の浮かれ様をよそに、僕はと言うとやっぱり切ない気分にしかならない。
純粋にその風景を綺麗だとか、何だか購買意欲が湧いて来るとか、そんな気持ちには全くなれなかった。
何年経ってもダメだねぇ。

気持ちが落ちるばかりの昨夜、久々に妻が夢に出て来た。
寂しさでいっぱいの僕は妻を抱きしめる。

僕 「いいなぁ。いつまでも変わらないから。永遠の35歳かぁ」
妻 「どんな風にいいの?」
僕 「ずっとチャーミングだって事さ」
妻 「普通に可愛いって言えばいいのに」

やりとり自体は何て事ないけど、僕にとっては十分な癒しになった。

この二日間で、世間との疎外感を改めて思い知らされ、心が色褪せた僕を憐れんで出て来てくれたのかな。

早くもう一度二人で紅葉やイルミで色づく街を歩いてみたい・・・


にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。