被害妄想なのか

独りの生活は基本的に寂しく暗い。
休日は誰とも会わず、誰とも会話しない時もある。
まさしく空虚な日々ばかりを送る毎日で、抜け殻と言う言葉が相応しい。

そんな生活も、外から見れば自由で好きな事が出来て羨ましいと映る場合もあるらしい。
隣の芝は青いとは良く言ったものだ。

好きな事にムリヤリにでも集中して、何とか命を繋いでいるこの苦しさは
外の人間にはどうやっても分からない。

一応、自分の好きな事を人並みにSNSにアップしたりしてるけど、
時に異様に虚しくなる時がある。
SNSでの友達は、家族との出来事をアップしている事が多く、
僕の投稿とは全く交わる事は無い。

僕の趣味関連の投稿に、友達は「イイネ」とかつけてくれているけど、
内心は、「コイツはこんな事しかする事ないのか」とか思っているんじゃないだろうか。
そう思うと、ますます何もする気が起きなくなって来る。

これってただの被害妄想なのかな?

自死遺族になってからと言うもの、余計なところにまで気が回って、
考え過ぎてしまう悪いクセがついたのかも。

うん、やっぱり被害妄想だ。そう思う事にしよう。

好きな事出来て羨ましいと言われても、そんな事くらいしかする事ないのかと思われても、
このスタイルが今の僕の生きる術。

とことん好きな事をやり抜いてやろうと思う。
どこまで続くか分からないけどね・・・


にほんブログ村




スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR