法改正すべきか

現在、日本では安楽死は法的に認められていない。
けれど、もし、それが認められるようになれば、自死も減るんじゃないだろうか。

生きる事自体を悩んでいる人も、最後にはそう言う選択肢があると分かってれば、ギリギリまで生きて見ようと思うような気がする。

少なくとも病気や怪我で悩む人は、そう思うんじゃないだろうか。

遺される者も逝く人もある程度準備も出来るし、ある日突然、自死の現場に遭遇すると言った衝撃の事態も減るかもしれない。

独り身の僕としても、自分の事が自分で出来なくなる前にその決断をし易くなる。

超高齢化社会の今、介護に疲れて心中するとか、虐待事件とか、介護者や医師不足の問題の解決方法の一つだと思う。

うーん、この内容はかなり黒くて、危険な発想なのだろうか。

生きる意味を見失っている弱者の戯言なのだろうか。

でも、欲張って長生きする事は果たして本当に意味があるのか・・・


にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR