スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

存在する意義

昨日、取引先による社内作業に立ち会った。

今回、作業を行う取引先担当者は新しい人で、
20代の女性Yさん。

僕も男だから、同じ仕事をするのなら、女性の方がいい。(笑)
作業中、何となく世間話をしてたら、どうやら入籍したばかりで、
先日、引っ越しを済ませたとの事。

とりあえず、おめでとうございますと言ったものの、当然のように微妙な気分。
Yさんは自分が必要とする人がいて、自分を必要とする人もいる。

僕は、どうなんだろう。
妻は僕を必要としてくれて、僕は妻を必要としていた。
この最も強い繋がりが無い今は、どうなのか。

仕事は僕の代わりはいくらでもいる。
プライベートでも僕がいてもいなくても特に誰も困らない。

自分の存在意義って一体どこにあるのだろう。

Yさんは、妻が僕と結婚した当時と同じような年齢なので、
当時の妻の輝きと幸せそうで眩しすぎるYさんがカブって、切なさが増幅する。

自分が誰にも必要とされていないと思うと、生きる力も大幅パワーダウン。
何か無いかと必死に考える。

散々悩んだ挙句、
妻が精一杯生きた証を伝えられるのは僕だけじゃないのか。
最後まで寄り添って妻の本音に向き合ったのは僕しかない。
僕がいなくなったら、もう一度妻は死んでしまう。

そんな結論に達した。

自分の存在意義を半ばムリヤリにでも何とか見つけたから、
妻の想い出にいつも以上に今日は思いを馳せてみよう・・・


にほんブログ村






スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。