それは寂しいのか幸せなのか

昨日、母親のクルマのタイヤ交換と、自分の通勤車のタイヤ交換を済ませた。
暖かい日が続いてるけど、今週後半は寒くなるらしいから、
少し早目に冬支度。

今日は、持病の定期検診。
特に変わりなく、現状維持な感じ。
リハビリが女性看護師(正確には理学療法士か)さんだったので、
小さな幸せを感じつつ、病院を後にする。

そういえば自宅の無線LAN、5GHzの電波が2階まで届きにくい症状があったので、
病院帰りに電機店に寄って、2階用のルーターとLANケーブルを購入。

帰宅して、ルーター設置して各セキュリティの設定をして接続完了。
設置後は当たり前だけど、電波は最強な状態で快適になった。

家族とTVを見てたら、高齢者ばかりの集落が取材されてて、
それを見た母親が、
「人間、みんな何れはああして年老いて死んでいくんだね」
と寂しそうに呟いた。

僕は「年老いていなくても死ぬけどね」と呟く。

年老いて死んでいくのは寂しい事なんかじゃなく、
限りなく幸せな事に思える。

死ぬ事の恐怖や寂しさよりも、今を生きる事の方がよほど寂しい。
この感覚は何年経っても変わらないな・・・


にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR