重なる思い

今日は淡路島でオフ会。

実は同じ自死遺族の人と会うのは、自死遺族歴7年目で初めての事。
基本、口下手な僕がうまく話せるのか、相手を不快にしないか心配しながら、
現地に到着。

既にみっちとましゃさんは到着されていて、
まずははじめましてと挨拶。

何を話そうか全く考えていなかったけど、
自然と言葉が出て来て、会話が繋がっていった。
普段はなかなか胸の内を話す機会が無いだけに、
今日は久しぶりに本音で話す事が出来て、何か溜まっていたものが流れ出したような感じがした。

自分の思いを共感して共有出来るって、ホントに素晴らしいと今日ほど思った事は無い。
お互いに大切な人の事を話す時、何となく涙ぐんだりするのも、全く気にならず、
ありのままの自分でいられたと思う。

今日の会場は高速のPAで、普段なら周囲の家族連れやカップルを見て、
孤独な自分を実感していたたまれなくなるのに、
今日は周囲の事など全く気にならず、会話に集中していた。

やはりと言うか、分かっていると言うか、
あくまでお互いの話を聞くと言うスタンスで、心のデリケートな部分には触れない、終始そんな雰囲気だったと思う。
自分が聞かれたくない事は相手も聞かれたくないわけで、
これまで当事者ではない人の無神経な質問にさらされて来たので、
そのヘンは心得ていると言う事だろうか。

そんな雰囲気からだろうか、これまで周囲には一切言わなかった(言えなかった)事も、
自然と話すようになっていた。

これも当事者同士の安心感のようなものが成せる技なのかな。

昨日までは、会話がもつかなとか心配してたけど、
何の事は無い、今日は時間を忘れて過ごし、気が付いたら結構な時間話し込んでいた。


独りじゃないって素晴らしい。
生きてる事を実感して、生きていく力を得て帰路に着いた。

今日は自分にとって大きなターニングポイントになった。
ここ数年で味わった事の無い達成感と充実感が満ち溢れた。

また機会があれば是非参加したいな・・・








スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR