同乗

昨日、妻の夢を見た。

夢の中で、二人は旅行に行っていた。
どこに行ってたのか、何を話してたのか覚えて無いけど、
とにかく楽しく過ごしてた。

そういえば、オフ会まであと約2週間。
僕の気持ちの高ぶりが、こんな夢を見させたのか、
実は妻もオフ会を楽しみにしているのか、それは定かでは無いけど、
妻に逢えた事実には違いない。

夢を見て目覚めた時、切ない気持ちもまだあるけど、
妻に、出て来てくれてありがとうの気持ちの方が強くなっている。

生きていく上で、妻に夢で逢う事は本当に大きな力となる。
僕の事を忘れていないんだな、元気にしてるんだな、
そう思う事で、深い安心感を得られる。

そっちではもう、泣いてないよね。
歩いてる? 走ってる? 旅行行ったり、買い物もしてる?

妻が笑顔でいてくれれば、僕も安心してこの世での務めを全う出来る気がする。

オフ会には間違いなく助手席に妻は同乗してると思う。
いや、そう思いたい。

時折、助手席に話しかけながらのドライブになると思う。
周囲から見たら、ただの気持ち悪いアブナイ人かもしれないけど、
そんなのはどうでもいい。

今も僕の傍で、オフ会までの日を指折り数えている妻を想った・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR