まだその時じゃないらしい

昨日、クルマのオフ会に参加する為、早朝から高速道路を走行していると、
なんかガソリン臭い。

ん?と思いつつも、前が空いたので加速した瞬間、
フロントガラスに透明な液体が飛び散った。

ここのところ天気いいから水なんてどこにも無いし、
冷却水やオイル系なら色がついているだろうし、
その液体はあっという間に揮発した。

これ、ガソリンだ!

すぐに高速を降りる。
一般道で帰ろうかと思ったけど、燃料計があり得ないスピードで減っていく。
エンジンも息継ぎし始める。

あ、これはもう動かせないわ。

幹線道路から住宅地に入り、比較的民家が少ない道路の路肩に停車。
エンジンを切り、エンジンルームを開けると、
燃料ホースが裂けて、ガソリンが漏れているのを確認。

すぐにレッカー呼んで、その後119番する。
その間に、クルマの下はガソリンの池が広がっていく。
オフ会主催者に状況を連絡して、欠席すると伝える。

しばらくして消防車数台が到着。

車両の燃料漏れ箇所の処置と、地面に流れたガソリンの処置が行われた。

ほどなく、レッカーと警察も到着。

クルマをレッカーに載せ、消防と警察からの調書?に応じる。

レッカーに同乗して、クルマはショップに搬送。
その場で修理してもらい、一件落着。

燃料漏れは初めての経験だったので、
ホントに焦った。

炎上を想定して死を覚悟した。
妻が迎えに来たのかと思ったけど、どうやらまだその時じゃないらしい。

逆に助けてくれたのかもしれない。

「ホントにバカなんだから、世話が焼けるねー」

そんな声が聞こえてきそうな気がした・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR