直視出来なくなって

雨の夜。
雨音を部屋の中で聞いてると、なぜか気分が落ち着く。


世の女性達。

それに対する自分の感覚と言うか見方と言うか、
妻の死後とその前では全く変わってしまった。

以前は普通に、綺麗な人だな、とか、芸能人に似てるかな、とか
そんな感じ方くらいだった。

妻の死後は、一人でいる女性を見ると、
配偶者や恋人はどんな人なんだろう、
どんな家庭なんだろう、
二人でお茶とかするんだろうな、
一人で買い物とかもするんだろうな、
羨ましいな、

そんな事ばかりを思うようになった。

女性と会話する時も、相手の目を直視出来なくなっていた。
どうやらその目の奥に、その人の幸せな生活を想像してしまい、
妻が楽しく人生を送っていた当時をダブらせて、
どうしようも無く切なくなって来る。

実際は、世の女性達がそんな幸せな人ばかりでないのは分かってる。

恋人も配偶者もいないかもしれない。
何か苦しい事情を抱えているかもしれない。
もしかしたら、自死遺族なのかもしれない。

それでも、生きて、歩いて、話して、
それだけで、僕にはもう眩しすぎるんだよ・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR