巡り行く時

ここのところ、気温の上昇を感じる。

洗車や作業をしてても、身体が冷えて凍える事が無くなった。

さらに、

うたた寝をする事が増えた。
スタッドレスタイヤから夏タイヤへの交換の話題を聞くようになった。
雛祭り関連商品を見かけるようになった。

他にも様々な現象、話題から、寒い冬から春への切替は確実に行われている事を感じる。

またひとつ、季節が巡り、想い出が遠くなる事を感じる時期でもある。

物置を整理してたら、妻の靴の踵が壊れてしまった。
ただ、持ち上げただけなのに、かなり脆くなっていたようだ。

こんな事でも、想い出が遠ざかっていく事を感じる。

季節の移り変わりを感じる時期は、毎回、言いようの無い寂しさを感じていた。
四季を感じて、楽しむ余裕などあるはずも無い。

それでも少しずつ、涙が減り、外に出て春を味わう回数も増えた。

二人で一緒に春を楽しむ事が出来ないのは、確かに切ない。
どうやってもそれが叶わない事は分かってる。

切なかろうが、悲しかろうが、生きている以上、季節の移り変わりは避けて通れない。

だったら、悲しむよりも楽しまないと損。

そんな考えが次第に大きくなって来たように思う。

自分の感覚が麻痺して来たのか、それとも負の感情に免疫が出来たのか、
それは分からない。

とにかく、生きる上で、自分を守る為に徐々に変わって来たのだろう。

妻が、「もうそういう時期になってもいいんじゃない?」
と言ってくれてる?

気づかない内に、そう導かれてるのかもしれないな・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村











スポンサーサイト
プロフィール

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR