暮れて明けて

12月30日に何となくレコード大賞見てたら、
歴代の各賞を受賞した曲紹介で、当時の映像が流れ始めた。

僕が生まれる以前の時代からだんだん新しくなっていく。
20世紀から21世紀、2002年、2003年と来て、
2007年になった時、
「ああ、これが妻がいた時の最後のレコ大だ」
さらに2008年。
「もうこの時、妻はいないんだ」

胸が切なさでいっぱいになり、
2009年以降は全く頭に残っていない。

こんな風に、事ある毎にその時妻が生きていたかどうかに思いを馳せる。
その夜は切ないまま眠りについた。

12月31日は、クルマ仲間とお茶会納め。
久しく会っていなかったので、会話は弾んでこの時は時間が経つのを
忘れる事が出来た。
一年の最後にいい気分転換になったと思う。


年が明けて今日は体調回復祈願の為、三重県鈴鹿市にある神社へ。

初詣客で賑わう中には当然、カップルも多い。
カップルを見るとどうしても妻と来た初詣の想い出が頭をよぎる。
屋台が立ち並ぶ通りでの食べ歩き、おみくじを引いた事、
振袖を着てた事もあったなぁ。

前を歩くカップルが、
「寒くない?」
「うん、大丈夫」

そんな会話を交わす。
心の中でいいね、と微笑ましく思いながら、

自分もそんな会話を交わす側だったにのな・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR