切なさの日常

今日は社外研修の為、名古屋市まで電車を利用。

地下鉄の出口から地上に出ると、
そこにあったのは、妻といくつも回った病院のひとつがあった。
何とか病の正体、治療法を求めてここに来た事が頭をよぎる。

結局、ここでも何も分からないままだった。

病院の前を通ると、院内にある喫茶店が見えた。
診察を終えて、妻と休憩してた窓際の席が見える。

しばらく僕はそこに立ち止まって、当時に思いを馳せながら、佇む。

朝から切ない気持ちで、研修に向かった。


研修を終えて、以前なら、
「今終わったから、これから帰るよ」
「うん、デパ地下でアレ買って来てよ」

と、そんな妻とのやりとりがあった。

帰宅してから、研修の内容や参加してたメンバーの事、講師の事、
電車の混み具合や、行きかう人の事、そんな話を妻としていた。

今は、報告する人もいない。

朝も夕方も言いようの無い切なさに取り込まれる。
日常のどこにでも、いつでも、切なさは訪れる。

結局、どこにも寄り道する事無く、帰宅。

とりあえず、明日はお墓で今日の事を報告しよう。
また、報告してる内に涙が流れるんだろうな・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR