変わったもの 変わらないもの

今日は蒸し暑い一日だった。

不快指数が高い日は、不安定な心が顔を出す。

妻が亡くなって5年と8か月。
泣いて、喚いて、荒れていた時期は、
いつの間にか過ぎ、心が安定する日が
増えて来た。

安定と言うか、それは慣れと言うものなのだろう。
様々なものに過剰な反応をする事も減った。
出来る事、行ける場所も増えている。

時とともに、変わって来たものは確実にあると
言う事か。
自己防衛の為に変わらざるを得ないと、身体が
そうさせているのかもしれない。

そうは言っても、妻との楽しい想い出が
何かの拍子に頭の中を埋め尽くす事もある。

そんな時は、胸が締め付けられ、
ある一点をぼーっと見つめたまま、
遠い目で固まる。

これは未だに変わらない。

5年以上経っても変わらないものは、
この先、もう一生変わらないのかもしれない。

今の現実を見て、受け入れて、
生きていくのは間違いないけれど、
納得など到底出来ない、
切ない思いが消えないのも間違いない。

今、その割合は、3:7くらいってとこか。

これからその割合が変化しながら、
日々を紡いでいくのかな・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR