スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣ければ

今日、六甲~神戸に行って来た。

神戸は山はあるし、街もある。
僕も妻も好きな街。

日曜日とあって、街には人が溢れてる。
当然、手を繋いだカップルも多くいる。
最近はそういうのを見ても、あまり動揺しなくなった。
切ない気持ちにはなるけどね。

各場所で、妻と来た時の想い出が頭をよぎる。
ホント、楽しかったなぁ。

今日はいつまでも、いつまでも、ずっと遠い日の事を
感じていたかった。
遠くを見るような目で、立ち尽くす僕は、
賑わう街では浮いた存在だったかな。
いや、誰も僕の事なんて気にもしていないだろう。


帰路、西日を背に受けながら、関西から帰る車列に
紛れる自分がいた。
BGMは妻とよく聴いてたもの。
しんみりしながらクルマを走らせる。
ほとんどのクルマが2人以上乗車。

もう、1人ドライブもかなり慣れた。

それでも、妻との軌跡を思うと、
切なくなる。
悲しいと言う気持ちとはまた少し違う。

涙ぐむ事はあっても、号泣出来るほどではない。
いっその事、思い切り泣ければすっきりするかもしれないけど、
もう、そういう時期は過ぎたのかもしれない。

ただ、泣けずに切なさだけが募っていくのは、
異様に胸が苦しくなって来る。

これはこれできついな・・・

KC3Z1150.jpg

KC3Z1151.jpg

KC3Z1155.jpg

KC3Z1156.jpg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。