遠くならないように

骨折から復帰して、約2か月ぶりのウォーキング。

前回はまだ真冬の寒さに耐えながら歩いてた気がするけど、
今はもう汗ばむくらいの季節。

いつの間にか季節が巡って、桜の花も散り、
新緑が目立つようになっている。
歩くにはちょうどいい気候。
夜でも全く寒くない。

季節が変わった事を実感するといつも、
妻がまたひとつ遠くなっていくような気になる。
実際に時間は確実に経っているから、
遠くなっているのには違いない。

何だか急に寂しくなって、
帰宅して妻の写真をいくつか見始める。
写真を見る度に、その写真を撮った時の事が
鮮明に甦る。

妻の声、香り、温もり、その全てが
今も脳裏に焼き付いている。

写真を見終わったら、自然と涙が頬を伝っていた。
号泣と言うわけじゃないけど、
涙はまだ枯れていないみたい。

こうして妻が遠くならないように、
ささやかな抵抗を試みる。

世間は、亡くなった人を過去に追いやろうと
するけど、僕にとっては過去であって過去じゃない。

これからもこの抵抗は続くのだろう・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR