そうだ そうに決まってる

先日、物置の整理をした。

物置と言ってもクルマのものばかり。
一通り整理を終えて、
部屋の中にいると、
物置の外に出しておかなきゃいけないものが
あった事を思い出した。

物置の鍵は、部屋の鍵置き場に
いつも掛けてある。

鍵を取り出そうとすると、
無い。どこにも無い。
周辺を探しても、ポケットの中や
部屋中を探しても無い。

物置に鍵を差しっぱなしかなと
物置を見に行っても差さって無い。

ヤバイなぁ。
物置開けられないと洗車も
弄りもメンテも出来ない。

途方に暮れて、
物置の扉を破壊するしかないかなと
思って、もう一度物置を
見に行くと、

物置の上に鍵があった。
物置の高さは自分の胸くらい。

そこは何回も確認したところ。

よかった~、ほっと胸をなでおろす。

それにしても、

さっきはなかったのに、
どこかに落ちてたのを誰かが置いた?
人の気配なんてしないし、
そもそも敷地内に入って来る事自体、考えにくい。


妻が困っている僕を見かねて
置いてくれたのかな。

うん、そう思う事にしよう。

やっぱりいつも傍で見てくれてるのかな。
誰が何と言おうとそうに決まってる。

久々に妻を感じられた気がして
温かい気持ちになった。


ありがとう。
未だに僕の事を気にかけてくれて。
これからもずっと見守ってて欲しい。

遺影に向かってそう話しかける・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR