身支度

土曜日の午後にTVを見ていると、
また「赤い霊柩車」に遭遇した。

今回も片平なぎささんと、
神田正輝さんのやりとりに、
微笑ましさと羨ましさと切なさを感じならがら、
見ていた。

このテの番組は、
まず人が死ななきゃ始まらないのだけれど、
今日は、殺人では無く、自死だった。

主人公達が、
亡くなった人が自死するまでの
行動を回想するシーンがあり、
薬を準備したり、死に装束を選んだり
そんな場面を見ていると、

妻が紐を買いに行ったり、
紐を吊る場所を選んだり、
遺書を書いたりする様子が
頭の中に浮かんで来て、

一気に気持ちが落ちて来た。


妻の財布の中には、
紐(大型犬用のリード)を買いに
ホームセンターに行った時の
レシートが入っている。

妻はどんな想いでレジに並んでいたのだろう。

周りの人もレジの店員さんも、
まさか自死用に購入してるなんて
思わなかっただろう。

今さら何をどう思っても、
どうしようもないけど、
出来ないと分かってるけど、
時間を戻したい。

自死が出て来るドラマ等は、
いつまで経っても平静に見る事は出来ないなぁ。


TVはやっぱりキケンだ・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR