強くなったと言えるのか

先日、高校の同級生二人と会う機会があった。

近況やら昔話やらでわりと盛り上がる。

そんな中、お互いの仕事の愚痴が始まる。

どこもいろいろあって、苦しい事、イヤな事が
当然のようにある。
お金もらうんだから楽な仕事は無いよなぁと
慰め合う。

そんな仕事の苦しさ、ストレスの対処法についての
話しになり、

同級生「どうやって乗り切ってる?」

僕「何かあっても命まで取られるわけじゃないと
  思って、開き直ってやってるかな。
  いや、別に死んでもいいし。」

同級生「いや、死ぬのはいかんだろ。
    でも、相当強くなってるな。スゴイわ。」


うーん、これは強くなってると言うのか。

何事にも反応が鈍く、
どうなってもいいと思ってるだけなのに、
周囲から見れば常に冷静で
悩んでる様子が無いと見られるんだろうか。

妻の事になると泣くわ喚くわ取り乱すわで、
弱過ぎてイヤになるほどなのに、
自死遺族となったせいで、
一般的には強く見られるようになってしまった。


そんな同級生との会話では、
なぜかお互いの家族の話しには言及しなかった。


同級生も僕の妻が亡くなった事は知ってる(自死は知らない)から、
気を遣ってくれたのかな・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR