スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷めたのか前進したのか

妻が亡くなってもその遺品はずっと
そのままの状態で保管してきた。

でも最近、処分も仕方がないかなと
思う時がある。

実家に引っ越して来て、
置く場所に困っているというのも
あるけど、物はいつかは劣化していくし、
使われないのなら、持っていても
意味がない気がする。

と言っても、妻が身に着けていたものは
手放す事は出来ない。

処分かなと思うものは、
キッチンやトイレ、バス用品
掃除道具や各小物。

実家で使えるものは、
実家のものを処分して使うようにしている。

妻が家の中で飾っていた絵は、
実家でも壁に飾っている。

今までは、妻が選んだものだから、
捨てられるものなんてないと
思ってたけど、現実を見ると、
持っているだけで出番がないのは
物にとってもかわいそうだと思う。

そういうものから、少しずつ
処分をしていこうと思い始めた。

妻への想いは少しも変わっていない。
ただ、最近は物に執着する事ではなく、
故人を思う気持ちが大切で、
それさえ失わなければ、
物は無くてもいいんじゃないかと
思うようになってきた。

これは自分が前進してきている証拠
なのだろうか。
何を以って前進というのか
分からないけど、自分が変わってきているのかな。

決して妻への想いは冷める事などなく、
何よりも大切な想いには違いない。

この気持ち、妻は分かってくれるかな?
分かってくれてるから何も言って来ないし、
出て来ないんだと思いたい。

想いは永遠・・・



※来月、自分自身のリフレッシュ&思い出辿りに
 関西方面に行く予定です。
 実際に出来るかどうか分かりませんが、
 自死遺族の方とお話する機会が
 持てたらと思います。

 興味ある方は私にメール下さい。
 現状での詳細を連絡します。


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。